PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おまけ猫

ケーキを買いに行ったら、こいつがついてきた。

kai13.jpg

なんだかおまけのような扱いですが。

その日、たまたま見ていたグルメ情報番組。普段は特に近所でもなければ、「あ、そー」なんて気にも留めないのが、なぜか「行ってみよっかなー」なんて気まぐれをおこし、翌日、わざわざ車で一時間。迷い迷ってやっと見つけた店。さあ、いざ行かん!と、店のドアを開けようとした時。視界の隅っこに、白い小さな物体が入り込んできた。気にせず「ケーキ、ケーキ」と中に入ろうとするものの、気になって足はその白い物体の元へ。

「…!! なんじゃこりゃあ!」
  
血まみれの子猫がそこに。推測するに、通りに面した場所だったので、車に轢かれたのち、誰かがそっと道路脇に避けて置いたのだろう。まだ息はある。目もしっかり開いている。
ところがその日は水曜、時間は昼の2時。動物病院を探し、2、3件当たるも、どこも開いていない。
「なんで開いてないんだよなんで水曜って休みのとこ多いんだよなんで、なんで、なんで!」
このときほど、動物の救急車があったらと、切に祈ったことはない。
見知らぬ土地で探すより、戻ったほうが早いと判断し、助手席で「ピキー…」と今にも消え入りそうな鳴き声を耳に、「生きろー! 死ぬんじゃない!」と多分必死の形相で叫びつつ、アクセルを踏み、藁にもすがる思いで掛かりつけの獣医のもとへ。
当然の如く、休診日の札。もう絶望か…ごめんよ、チビ、助けてやれなんだ…と、涙腺が緩み始めたその時。
中から先生が、出てきた。待合室の模様替えをしていらしたらしい。奇跡だった。
「ぜ、ぜんぜぇぇぇ~、だずげでやっでぐだぜぇ~」と言葉にもならない言葉で頼み込み、かくしてチビは、一命を取り留めた。


kai71.jpg
一週間の入院の後、チビは無事生還。

D0807251.jpg
奇跡の猫は、逞しく育ち

D08070457.jpg肉と貫禄も、おまけについた。
まだ3歳なのに、このオッサンぶり。おまけのくせに、大物だ。





ランキングに参加しています。

そんな状況でも、 → 

ケーキは買いました。 → 

急いで。吟味することもなく。コレとコレッ!! でも、美味かったっス。
ありがとう! その2ポチで明日も頑張れます!

| 海日記 | 22:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

理想は家中コードレス

猫というもの、冬は暖かく、夏は涼しい場所を一番よく知っているという。

うちの猫たちをとってもそう。冬はこたつの中を陣取っている。チャーさんは優等生なので心配ない。どうぞどうぞ、遠慮なく暖を取っておくんなまし。
がしかし、海がこたつに『ゴメンよっ』と潜入した時は要注意。面倒なことに、コードを食いちぎる癖がある。噛むどころの騒ぎではない。野良だった幼い頃に蛇にでも首を巻きつかれた過去を持つのか、一心不乱でコードに食いつく。ケータイの充電コードから庭にほったらかしのホースまで、大小太細問わず。よってこたつのコードも格好の餌食。ビニールテープで補修してなんとか持ちこたえておりますが、いつショートするかビクビクもんです。コードレスこたつ、どこかに売ってないだろうか。

閑話休題。

さて夏は、この家の一体どこで涼を取っているのか。
チャーさんは押入れの奥の奥の奥。「ほんの少し手を加えれば隙間だってホラご覧の通りっ」と、収納のカリスマがやる気満々手放しで喜ぶような、まさに押し込んだだけの押入れが功を奏し、その隙間に座している。涼しいかどうかは、定かではないけれど。

海はここに。
D0807303.jpg
なんだかホラーちっくになってますが。
わかりづらいので、上から撮りで。

D0807305.jpg
本邦初公開! これが、くの字猫!

…って、なんなんだ、お前は。何がしたい? 壁と同化しようと試みているのか? ああそうか、飼い主もこの暑い時期、よくやるよ。壁に足の裏をぴたーっとくっつけて寝ること。アクロバチック気味に。若干、涼しい気ィするので。まだの方は、どうぞお試しあれ。効果の程は、かなり個人差ありってことで。

…ん?
D0807302.jpg
…んあ! 
テレビのコードもかじられてるーっ! このクソ海、起きやがれっ!!
への字にしてやるっ! さもなきゃしの字かっ! 
いいや、レ点だっ! チェックする時だけ、呼んでやるっ!

いい加減、起き…や…
D0807301.jpg
『んあ?』
…もう、いいです、寝てて。一生。





ランキングに参加しています。

コードすら、きちんとまとめられません。 → 

もちろん話も、まとめられません。 → 

ありがとう! その2ポチで明日も頑張れます!

| 海日記 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラ猫

唐突ですが。
お魚くわえたドラ猫って、漫画でしかお目にかかったことがありません。
海が近い漁師の町であれば、見かけるかもですが。ついでに、クリクリパーマのおばちゃんがサンダルで追っかける姿も、見られるやもですが。
魚はないにしても、塀の上や屋根の上で、道行く人を見下ろす猫を見ることすら、滅多にありません。まあ常に下を向いて歩いているからかもしれませんが。別に、キラリと光るものを探しているわけではないです。単に、よく転ぶもので。なにもなくても転ぶ人、いますよね。その部類なんで。


D08080103.jpg

そして本日。散歩帰り、ついに発見!
いいじゃない、いいじゃない、やっぱ絵になるじゃない。人に見下されてばっかの飼い主も、猫に見下ろされるのは、なぜか心地よく、許せるんだなぁ。


…いや。
D08070187.jpg
…許せない。


D08080193.jpg
見下ろされたくなんて、ない。


D08080183.jpg
お前にだけは、なあっ!!





ランキングに参加しています。

最近どうも車庫の屋根がたわんでると思ったら。 → 

若くしてメタボ街道まっしぐらの7kgのせいだったとは。 → 

ありがとう! その2ポチで明日も頑張れます!

| 海日記 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘えのシルシ


見回りから戻ってきた海。お暑い中、ご苦労さまです。

DSC_0461-1.jpg
しっぽ、ピーン!

DSC_0463-1.jpg
しっぽを立てて寄ってくるのは、甘えの行動って本当でしょうか?
これっぽっちも甘えの表情に見えませんが。どちらかというと、威嚇。ハァ? ワシをどこの誰かと承知の上でか? いい度胸してるじゃねぇか、うるァ! 来いコノヤロ~ッ! ジャブ、ジャブ、フック! と見せかけてボデーッ!


DSC_0468-1.jpg
気合十二分の飼い主を思いっきしスルーして、電線に止まる鳥をガン見。


DSC_0467-1.jpg
その獲物を狙う目は、普段とはまるで違い、荒々しい野生の血を感じるほど美しく、研ぎ澄まされている。


DSC_0470-1.jpg
(飼い主、しばし見とれる)



パタタタ…(鳥、夕日に向かい飛んでゆく)




DSC_0473-1.jpg
もう、いつものイケてない顔。10秒の、キセキ。





ランキングに参加しています。

それが、お前の甘え顔なのか? → 

トリサン、オウチニカエッタノ? → 

画面が切り替わったら完了です! 今日も応援ありがとうございます!

| 海日記 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亡霊現る?

P1000246-1.jpg
『入れてください…』


P1000245-1.jpg
『入れ…て…』





ランキングに参加しています。

そりゃあもう、恐ろしいったら。 → 

無言で、この目。 → 

画面が切り替わったら完了です! 今日も応援ありがとうございます!

| 海日記 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。