PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

距離感

我が家にはデカ犬のほかに猫が2匹いて、ついでに鳥なんかもいたりするのでさぞ賑やかしい家なのだろうと思われがちだが、実はそうでもない。

D0807231.jpg
デカ犬はこんな狭い家では場所を取って仕方がないので、外で番をさせている。
白猫はもともと野良なので、あまり家の中にいたがらない。自由にさせている。
なので、家の中では主にこのチャーさんと生活を共にしている。のだが。

D0807029.jpg

一日のうち、チャーさんと接触する時間は10分くらいで。
誰かがいようといまいと、昼間はもっぱら押し入れの中、もしくはクローゼットの奥で息を潜ませている。
人の食物にはほとんど興味を示さないので、夕食時にわざわざ現れることもない。
飼い主が風呂から上がり、のんびりする頃、やっとフラッと現れる。食後、ひとり大運動会。誰かが相手をしようとしまいと、狭っ苦しい家の中を暴走、急停止、爆走、トイレ休憩、疾走、の繰り返し。

DSC_0923.jpg

消灯後、しばらくすると飼い主の生存確認。寝たのか死んだのかわからないらしい。ソロリソロリとベッドに入り、顔を近づけ、息のあることを確認すると、自分も安心して寝に入る。
飼い主が起きるであろう時間になると、頼んだわけでもないのに起こしに来る。布団からはみ出たつま先をガブッっと一噛み。ここで起きないともう一噛みあるので、必ず起床。感謝。
で、バタバタ忙しくしているうちに、いつの間にかまた押入れの中へ。

DSC_0919.jpg

だいたいそんな感じの一日の中で、運が良ければ階段ですれ違ったり、トイレ中に出くわしたり、気分が良ければ縁側に下りてきたり、飼い主朝食時、唯一の好物ヨーグルトをねだったり。
そう、だいだいこんな感じで11年。

人気ニャンコブログは、羨ましい限りです、そりゃ。
写真撮るのも一苦労。愛嬌もなければ、愛想もない。人に媚びることも全く、ない。

でも、これでいい。
こんな付かず離れずの関係もまた、いいものです。
信頼関係は深く、深く、築かれている(と信じている)ので、それで、いいのです。

char40.jpg

お前のその生き方、私は、好きだよ。
ブログ更新は、大変だけどね。





ランキングに参加しています。

膝に乗ることもなければ。→ 

抱かれることも望みません。 → 

ありがとう! その2ポチで明日も頑張れます!

| チャー日記 | 19:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンニョイ飼い主

D0808054.jpg
久々に日の光を浴びるため、地上に降りた猫。

D0808052.jpg
とはいえそこは土の上ではなく、人工芝の上なのだけれど。

D0808057.jpg

ゴハンは常に、好きなときに好きなだけ食べられるよう、山のように盛ってある。トイレだってもちろん常に清潔を心がけている。「さ~て、今日はどんだけ出てくるかなぁ?」なんて、ウン○探しが宝探しのように思えるほどに。家の人だって、飼い主をはじめ、全員が無上の愛を注いでいる。快適な住まい。なにひとつ、不自由ない暮らし。

なのに。

D0808056.jpg

なぜそんなに、虚ろなのか。

D0808058.jpg

そんな顔をしてるのを見るのが、ちょっぴり寂しい、今日、この頃。





ランキングに参加しています。

嬉しそうな顔をしてるの、見たことないもんで。 → 

作り笑顔は、いらないけどね。 → 

画面が切り替わったら完了です! 今日も応援ありがとうございます!

| チャー日記 | 19:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャーの思惑

DSC_0543-1.jpg
猛烈な暑さも少し落ち着いていたせいか、チャーさんが珍しく押入れから出てきました。

DSC_0533-1.jpg
そして音も立てず、そっと階段の一段目を陣取る。

DSC_0535-1.jpg
どうやら隣の会話が気になるらしい。


芽『ねぇねぇ、こないだの、おもしろかったね』
海『んあぁ』
DSC_0539-1.jpg

すぐ脇の玄関で、芽が海と井戸端会議中。チャーさんそれが気になっているご様子。
海は写っていませんが、芽の向かい側にいます。周囲があまりにもとっ散らかって見苦しいので、これ以上フレームを広げられません。残念! グータラ飼い主! 


芽『今度はさぁ、もっと、かっこいいヤツ、やろっか』
海『おう、かっけーの、いいね。言っとくけど、女役はもうごめんだかんな』
芽『え~、似合ってたよ?』
DSC_0538-1.jpg
気になって気になって気になって仕方がないご様子。


DSC_0536-1.jpg
まさか、さ、参加したいの?
その顔は…ビミョー。




ランキングに参加しています。

階段隅にたまっているのはもちろん3匹の毛です。 → 

飼い主、四角い部屋を丸く掃くタイプですから。残念! → 

画面が切り替わったら完了です! 今日も応援ありがとうございます!

| チャー日記 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひとり草むらにて涙


今日も飽きずにじゃれ合う二匹。

DSC_1072-1.jpg
そして今にもバトルが繰り広げられようとする中。
部屋に引きこもってばかりのチャーさんが、裏庭に出てきたとの情報。月に何度とあることではないので、ヒッキーとは無関係のノー天気なヤツらはほっておき、裏庭の現場へGO!


DSC_0813-1.jpg
普段から本当におとなしく、カメラ構えている腕が痺れるほど、動かない。表情もない。見つめられていると分かると、余計に固まる。もしくは、そっぽを向きまくる。あげく、逃げる。カメラ嫌いの弱小ブロガー泣かせ。決して飼い主嫌いではない。断じて、ない。(←その自信はどこから?)

ので、今日は見事に生い茂った雑草に隠れ、ズームで狙い続けてみた。
DSC_0805-1.jpg
緊張が解けたのか、草をはみ始めるチャーさん。

DSC_0806-1.jpg
シャリシャリと、いい音を立ててはみ続ける。

DSC_0803-1.jpg
『オーェッ』
チャーさんのこんなハジけた顔が撮れたなんて、超ラッキー!超キモチイー!(←微妙に古っ)


DSC_0800-1.jpg
『ハッ、殺気!』
えっ? どこっ? どこからっ?

…いえその、あなたの飼い主さんですよ…。お忘れですか? 泣いてもいいですか?




ランキングに参加しています。

↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

直後、チャーさんすぐに家の中へ再びヒッキー!

悪いことしていないのに罪悪感 残る飼い主雑草に佇む
(五・七・五調で、しかも切なげにどうぞ)

| チャー日記 | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

縁は異なもの味なもの

犬ブログの中で最もよく知られているであろう富士丸くんが、少し前にこの世を去った。正直、名前程度しか存じ上げていなかったのだが、知り合いの方から本を譲っていただいたのがきっかけで、富士丸くんの魅力にとりつかれた。
ハスキーとコリーとの間に間違って生まれたため、里親募集サイトに載せられたのが縁となって飼い主さんと出会った富士丸くん。7年というワン生は少し短いけれど、愉快で飽くことのない日々を送っていたことが、ブログや本を通して伝わってくる。飼い主さんとは少し離れてしまったけれど、空の上でも思いきり走り回り、たくさんお昼寝して楽しんでいることであろう。

DSC_1903-2.jpg
こちら、ネタ不足によりたまに登場させている我が家の猫たち。
そういえばチャーさんも、里親募集が縁で我が家に来たのだった。


一戸建てに移り住んで犬を迎え、落ち着いたところで猫も欲しいなーと思っていた矢先、たまたま友人から「今、近所のショッピングセンターで猫の里親探しやってる」と聞き、買い物がてら覗きに行った。


20匹くらいいただろうか。どのコももちろんかわいくて、こりゃなかなか決められないなと眺めていたのだが、ふと一匹の子猫と目が合った。
「あ、このコだ」
その時の感情は、どう表現していいのかわからない。とにかくもうそのコしか目に入らなかった。


一匹どれも500円とうたっていたのにもかかわらず、
「このコは外国の血が混ざってるから2000円ね」と言われたのが腑に落ちなかったのだが、まあ言われてみれば手足が長いような気もするし、尻尾はアメショっぽい柄をしていないでもない。


クイックルワイパーにすら恐怖に慄き、掃除機なんざかけた日にゃ天照大神よろしく悠に半日は押入れに引きこもる。猫じゃらしにじゃれることなどほとんど皆無、趣味は地味にティッシュちぎり。飼い主とのスキンシップをも頑なに拒み、不意に撫でられようものならその箇所に得体の知れない細菌が付着したかのように執拗にひたすら舐めまくる。
箸を落としただけでショック死しそうな神経質で臆病なチャーさんだが、それでも今日まで病気ひとつせず、元気に暮らしている。
その傍らで神経すり減らして生活を共にしている飼い主のことなど気にも留めていないのが、少しばかり哀しいのだけれど。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ    心臓発作を起こしかねないビビリようなので
        
ブログランキングへ"  病院に連れて行ったのは12年で2回ポッキリです。      

| チャー日記 | 22:29 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。