PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涼を求めて2011・中編

突然ですが、飼い主はトウモロコシが苦手です。

「あー、あたしもあたしも!」

と、同調してくれる人がまずいません。30余年生きてきて、過去に一人だけです。
お互いこれが苦手と知った時は、抱き合って同じ痛みを分かち合ったものです。
一人っ子育ちのせいか、ほかにも苦手なものは数ありますが、絶対無理! なのはモロコシくらいです。
なぜ食べられないかというと、過去に遡ること30年。小学2年のときでした。
ちょっと長くなりますけど聞いていただけますか。もちろん20行程すっとばしちゃってもかまいません。



当時の担任は忘れもしない安井先生と言う定年間際のじいちゃん先生だったのですが、なんでも好き嫌いなく食べることをモットーとしており、とにかく一口でもいいから食べないと家に帰らせてもらえないという徹底ぶり。
なんとかこの一年、モロコシが献立に入りませんようにと祈る日々を過ごしていたのですが、ついにやってきました悪夢のようなその日が。色鮮やかに茹で上がったモロコシが出てきやがったんですよドドーンと目の前に。
もちろん他のおかずから食べ始め、なるべく黄色い物体から目をそらし、なんでもいいから天災が起こってくれないかと願い、それでも時は無常にも穏やかに過ぎ、ついに残すは憎たらしいほど黄色くツブツブしたモロコシのみ。
無謀とは知りつつも一応先生に交渉を迫るも、一口でもいいからかじらんか! と一喝され、クラスメイトでさえも「なんで食べられないの?おいしいよ?甘いんだよ!」と、非情な言葉を次々を浴びせかけてくるのみで、誰も同情しようとはしてくれませんでした。
そのうち給食の時間も終わり、掃除が始まり、終わり、帰りの会が始まり、終わり、教室に一人取り残され、にっくきモロコシを前に涙が止まらず、それでも口にしなかった強情な自分ってアフォですか。

たぶん、「無理して食べなくてもいいよ」と言ってくれる優しい先生であれば、ここまでトウモロコシを避けるようなことはなかったと思うんですよ。子どもの頃はなんとなく苦手でも、大人になったらいつの間にか食べれるようになっていたということがあるように、モロコシだって克服できていたと思うんですよ。
とにもかくにもこの一件が、いけません。小2の自分にはキツかったんでしょう。
「んもう金輪際二度と食うかコンニャロ!!」と、心に固く誓ってしまいましたから。
しっかりトラウマになってしまったんですね。いまだに安井じじい先生がトウモロコシ片手に夢に出てくるくらいですから。



さて先日、暑苦しい名古屋でウダウダしてるのもなんなので、川へ遊びに行ったんですよ。
6歳にもなっていまだ泳げな犬の芽、ここらで奮起して見事な泳ぎを見せてはもらえんだろうかと、淡い期待を抱きながら。
この日の芽は、なんだか少し違っていました。いつもならそろりそろりと注意深く浸水するのに、あまりの暑さにおもわずザブン! と飛び込んだんですよ。
これはいけるか!? 今年こそ泳げな犬返上か!?



そんな希望が見えたのはわずか一瞬のことで、父が大自然の美しさに見入って油断したその時、足元をすくわれて左下方へずりりと流されてしまいまして。危うく父もろともドンブラコしてゆくところでした。


芽『ヒィィーッ、パパしゃん怖かったよォ』
父「おー、すまんすまん! 大丈夫か、メイよ」


父「よし、じゃあ行くか!」
芽『うん、もう川は懲りg…』


父「もっと急流へ!」
芽『え゛…??』


父「ほれ、ここから飛び込んでみろ!」
芽『パパしゃん…?』


父「大丈夫だ、オレがしっかり綱持っててやるから!さあ、行ってこい!」
芽『ほ、本気で言ってるの?』


父「なんだよオレが信じられねーっていうのかァ?」
芽『いやもう、それ以前の問題ってゆーか…』

父よ、そりゃあ無理ってもんだろう。



こんな滝壺にすべり落ちそうになったんだからなあ、おい。


これがトラウマとなったようで、その後一切川に近づかなくなりました。
これで生涯泳げな犬、確定かと。
スポンサーサイト

| 芽日記 | 21:39 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

とーもころし、いやトウモロコシ漢字で玉蜀黍。
苦手なんや、安心して長女も嫌いやで「粒々が気にいらん」と言うてる。

私は絶対にあかんのが納豆茗荷 死ぬ
余所様の家でご馳走になる時は幽体離脱状態で食べますが・・・

大人になるといろんな物が食べれる様になるけど人間、苦手な物はあるわいな、あまり気にしない様に。

芽ちゃん、大好物かいな?ますます水嫌いになっちゃうんじゃないかな?

車酔い、遠足の楽しみが半減しそう、酔わないからわからんけど、見てたら辛そうやもんな、(催眠術で治るとか聞いたが・・・)

後半楽しみにしてます。

PS 盆前に鬼太郎で21連チャンして以来、ボロ負けです。

| 岬の伸太郎 | 2011/08/24 22:19 | URL |

おー!安井のじじいな!あんにゃろー

うちん先生は榊原だけどね。
給食の牛乳を女子がほんとど残すもんだから
先生がある日キレちゃって「全員飲め!」と。
5時間目の途中、恥ずかしさで泣きながらトイレに行ったよ。
キンキンに冷えた200ccの牛乳って拷問じゃね?

しかし、トウモロコシの何が嫌いなのかねぇ。
味?つぶつぶしたところ?コーンスープはどうよ。
ま、さんざん聞かれてうんざりだろうから
「家畜のエサじゃん」って感じ悪く答えるのもアリだと思うよ。
その人との人間関係は保証せんけど。

| まぐろ | 2011/08/24 22:21 | URL | ≫ EDIT

うわわわわ、去年の夏便思いっきりモロコシ送っちゃった!
ごごごごごめんなすって!
そかー、北海道=いも、きび、白い恋人なもんだから…。
今度からは押しつけ便じゃなくてリクエストを取るべきだな。
さしあたっては六花亭と「カリカリ」かな…。

お父様、今年も元気でバリバリ攻めてますなぁ。思わずコメント前に1年前の記事を読み返してしまいますた。浴びれるのに入れない芽さん…ドンマイっす☆

| ニシオリ | 2011/08/24 23:59 | URL |

訂正

大丈夫が大好物になってた。
ローガンが進んでるので許して下さい。

| 岬の伸太郎 | 2011/08/25 08:40 | URL |

あかんて
その急流
2歳のときにてつは急流流しさせたせいで
いまだに川に入りません
てか、水の音さえ避けて通ります
トラウマになっちゃうんじゃないかねぇ

| けんけん | 2011/08/25 09:46 | URL |

誰にでも苦手な食べ物ってあるよね。
私なんか小学校時代、好き嫌いが激しくて(って言うか好きな食べ物の方が少なかった)学校で一番嫌いな時間が給食だったもん(T_T)
モロコシ位食べなくたって ちゃんと大人になれたもんね。
なんでガッコーのセンセってその所解らないんだろう。

なんだかとっても気持ち良さげな所ですが
ここは何処なのかな?
でも滝行は芽ちゃんには無理じゃない。

| バジルママ | 2011/08/25 22:08 | URL |

高知にはトウモロコシロードっていうのがあるんだよ~。
トウモロコシ農家さんが夏になると
そこで茹でトウモロコシを売ってくれるんだよ~。
みんな遠くからわざわざ買いに行くんだよ~。
高知に遊びにきたときは、案内するね!(爽)

それにしてもつくづく父上とうちの夫の行動は似てるね。
川に流されかけるなんて、クウはしょっちゅうだよ。
唯一違うのはそんな目に遭わされても父上は芽さんに愛されて
夫はクウに愛してもらえないという点かなあ。
いっそ松風さんが滝壺に飛び込んで
芽さんを助けてあげればよかったのに。
そしたら芽さんの愛、父上から奪えたかもしれないのに。
ま、それでも愛してもらえんかったら、ドツボやけどね。滝壺だけに♪

| やんぴぃ | 2011/08/26 23:12 | URL | ≫ EDIT

いつもコメントありがとうございます♪

>岬の伸太郎さま

漢字で書いてもあれですね、イメージまったくよくなりませんね。
スイートコーンとか意味わかりませんから。
あら娘さんもお嫌いなんですか?
「おお、同志よ!」と、今すぐ会って抱きしめたい。
粒が苦手って人、よくいますからね。イクラとか数の子とか。

茗荷、ありますなァそういえばわけわからん味のものが。
私は飾りとしてしか見ていませんけど。
そういやわさびも無理なんですわ。大人になりきれてませんかねフフフ。

ただでさえ浅いところでしかバチャバチャしなかったのに
これはもうダメでしょう、かなりの大打撃です。
足滑らせてるとき、見たこともないくらい目が真剣になってた(汗

車に酔わない人とそうでない人、
お酒が強い人とそうでない人、
美人な人とそうでない人、
基本的にだいたい私はそうでない人に入っています。
辛いってもんじゃないですよ車酔いは。
過去何度タクシーの運転手さんに途中で停めてもらったか。
遠足だって、着いたころにはすでに疲れ切ってますからね。
やっと落ち着いた頃にはまたバス酔い地獄ですよ。
寝てしまえばこっちのもんらしいですけど、ベッド以外で寝られない性質でして…
自分が運転するようになってから、やっと酔わなくなってきましたけどね。

巷で評判のパチスロのGOD、かかったらもう天国らしいですけど
私はまだ地獄しか見ていません…
あ、例の大好物、訂正コメいただく前に、解読しました!




>まぐろさま

そう、あの安井じじいよ。
まぐろんはサカッキーだったか。あいつも手ごわかったよね。
牛乳飲めない子もけっこういたよねー。
岩井くんなんて毎日泣いてたよ?
私、代わりに飲んであげたことあるのにさ、
モロコシの時は知らん顔されたちきしょー!
まあ私も白いご飯に牛乳て!って幼いながら違和感を感じてたけどね。

なにゆえお嫌いか?とよく聞かれるけど、
いまだはっきりとした答え出せず。
つやつやした色、かなァ。甘いのもなんだかね。
ちなみにコーンスープのポタージュは大好きよ♪

まだモロコシが原因で人間関係壊れたことないから
以後、気をつけようと思います。




>ニシオリさま

わわわわごめんよごめんよ!
そうなのよね、ホント申し訳ない!
去年でっかいの送ってもらっといていまさらなによ!
って感じよね、ごめんしてね!
でももちろん父は大の好物なので、芯までしゃぶりついてたよ♪
ありがとうね!
でもいつか言おうと思ってたのよ、モロコシのこと。
じゃないといつか北へ遊びに行ったとき、
ニシオリ家でモロコシ三昧パーリィに呼ばれちゃったら
私卒倒寸前だったと思うから(滝汗
私用にはすりつぶしてポタージュにしてください。
それなら皿ごと飲み干します!

わわわわリクエストだなんてとんでもない!
そうねあのバターサンドがもごもご…(笑

芽の入水奮闘劇は何度か記事にしてるけど
もうあとちょい!ってところで止まってたんだよね。
それがもうこの一件で台無しです。
もはやなにも望むまいさ。




>けんけんさま

え?ここ行ったの?
この写真だけで場所わかった?
ってわけじゃないか。こんな急流ってことか。
急流流しってそれ…スパルタの度を越えてないだろうか??
てっちゃんと同じトラウマ背負ったね、これは。
けんけんさん、たしか夢はガクのように
赤いカヌーに乗せるってあれ、叶いそうにないね…。




>バジルママさま

好きな食べ物のほうが少ない子どもっていうのもまた珍しいですね(笑
食にあまり興味がなかったってことでしょうか。
バジルママさん、安井先生が担任じゃなくて良かったですね~
確実に登校拒否になってたでしょうね!
そうなんです、ひとつやふたつ食べられないものがあったって
人生にさほど影響はないと思うんです。
強引に食べさせたところで、自分から食べようって気を起こさないと無駄に終わる…
というかへたすればグレます。私のように(汗

なんだかとっても気持ち良さげな所でしょう?
だってそれはバジポパ一家が訪ねた場所だから。
私、バジポパブログを参考にして遊びに行ってますもの。
さーて、どこでしょう?答えは後編でわかるかな?




>やんぴぃさま

なんだか珍しいお時間のコメントのような。
金曜のこんな時間ってグデングデンになってるハズじゃ…
ああだからダジャレがすべってんのか(笑

なにそのモロコシロードって!延々とモロコシってことか!
てか遠くから買いにくるほど高知も名産だったの?
知らなんだ。夏には行くまい。
泳げな犬確定しちゃったしね。
次に川を見た時の芽の反応次第か。

クウスケくん、そういえばよく痛い目に遭ってるよね~。
でもちゃんとまたチャレンジしてるところがすげー!
ムーミン氏が愛されないのは別として(笑
愛されない点では私も同じというかそれ以下のような。
溺れかかってるのにシャッター切ってるだけだからね!夢中で!アハ!
ちなみに私も信じられない時間にコメ返してます。
意識が朦朧としていますおやすみなs

| 松風 | 2011/08/27 02:23 | URL |

モロコシは好きですよ。
でも車酔いに関しては同志、ギュッと抱きしめてください(笑)

子供の頃は「乗り物酔いの前に酒に酔えばいい」と
ウイスキーを飲まされたり(そもそも子供に酒って…)
「前の席のほうが酔わないよ」と
助手席やバスの前の方に乗せられましたが
酔うもんは酔いますって(笑)
芽さんみたいに窓から顔出して袋を握りしめるのが一番です。
私も自分で車を運転するようになって平気になりましたが
「三半規管が弱い」という不安感から
3D映画を観るのも躊躇しました…実際全然平気でしたけど(^^

この川…ウチの方面でしょうか。
松風パパと芽さん、ドンブラコしなくてよかったです。
泳げな犬でもモフモフ浮力で呼吸は確保できそうな(笑)

| A | 2011/08/27 17:51 | URL | ≫ EDIT

あ、出遅れた。ま、いっか♪

流しそうめんは、涼しげでよろしゅうございますが、
流しハスはいかがなものかと存じます。
ミスタは何を考えておられるのやら。
でっかい水たまりみたいなとこから始めなあきまへんがな。
そりゃそうでんがな。
泳げないこどもを、飛び込み台から突き落とすようなもんですがな。

で、そういうヒトに育てられたわけね。
・・・・無事に育って、こんなに立派になって。(号泣)

「そうでない人」ってくくりが新鮮。なるほど。
こどもの頃は車に酔いましたねえ。JRにも。
今でも、上等の車だとあむない。サスの固い方が好き。
で、山道とかあむなくなってきたら、
「ごめん、ちょっと運転させて」って言う。
たいていの人が、目が点やけど。むりくりハンドル奪う。

昔、仲間でもしも今「喰わず嫌い王」に出演依頼が来たら、何をリクエストする?って盛り上がったんだけど、
いつ何時でも大好き、ってものを4品数える方が難しかった。
あ、茗荷はおっけー♪

| SHIMACO | 2011/08/28 00:28 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/28 17:38 | |

始めまして、こんにちは。
やんぴぃさんのところから、訪問させていただきました。
以前に、オトコマエのハスキーがいるからって、紹介してくださったんです(笑)。
ウチのハスキーセナも、よく「立派な男の子ね~」なんて言われますが^^;
今日は、トウモロコシが嫌いな人にやっとめぐりあえて、嬉しくて♪
私も、子供のころからなぜか嫌いです。
悲しい思い出もトラウマになってるのかも?

なので、コーンポタージュ、コーンシチューなど、コーンと名の付くもの全般嫌いです。
それなのに、先日パート先で、「どうぞ」って、茹であがったトウモロコシをさしだされたんです(*_*)
さすがに、本人を目の前にして断れないし、食べないわけにもいかなくて、頂きましたけど(@_@;)

芽ちゃんは、水が嫌いなんですね。
セナは、大好きです♪

| pearl | 2011/08/30 14:38 | URL | ≫ EDIT

遅くなってすみません!PCの調子がどうにも悪くて!

>Aさま

そうそう、アバターを観に行くか否かって話のときだったかな?
Aさん三半規管が弱いっておっさってましたね~。
私も映画どうしようか悩んでたんだけど、結果なんともなかったです。
ただ、終始3Dメガネがずり落ちてくるのが気になってしかたなかったのは
単に鼻が低い私のせいですけどね!ええ!

座席、前のほうに座らされましたね。ホント、意味ない(笑
酒飲んで車に乗るってなんか拷問のような気がするんだけど??

おっ、よくわかりましたね!そうですAさん方面です!
ってこの川でわかっちゃうって何気にすごい!
モフモフ浮力を信じていっそドンブラコさせてみればよかったかしら。
いやいや、確実に沈むのが目に見えてますから(汗




>SHIMACOさま

うちのミスタが何事もまず考えて行動するオッサンだとお思いで?
四万十の父ちゃんと同じく、なんも考えとりませんがな。
起こってしまったことに対しては適当な言い訳して誤魔化すところまで激似です。
当時幼かった私に卍固めかけて肩を脱臼させたときは
さすがに一言も言い訳できず母に土下座してたようですがね。
ほんとになんとか無事に育ちました。

へええ、高級車のほうが酔わないもんだと思ってた!
てか山道ならどんな車だってダメ~。
たぶん運転してても酔うんじゃなかろうか。攻めたことないからわからんけど。
目が点になるって…姐さんと兄さん、同じような走りするってこと??

私も考えたことあるある。食わず嫌いの4品。
大好きなものはいっぱいありすぎて困るから決められないなァ。
トウモロコシがまさか嫌いと思う人いないから絶対勝てるけどね!
やっぱ食パンは外せないかな♪(地味




>ヒミツのコメさま

なんなら高校の時のあんな話やこんな話を載せたほうが
喜ばれますでしょうかねフフフ
先輩が多くてびっくりですよ。地味な学校なのに(って関係ないか)
後輩もいたりして!




>pearlさま

はじめまして~、ようこそいらはいました♪
私も以前、四万十ブログでハスを飼われてるというコメントを見て
嬉しくって遊びに行きましたもん!
うちの犬、かなりのオトコマエと自負しておりましたが
セナさんの凛々しさに思わずひれ伏しました(笑
いやー、めっちゃ私好みのお顔ですよセナさん。
あ、でも空さんの半折れ耳加減もかわいくて好きです。
今度また遊びに行きますんで!

芽は滝のように打たれるのは好きなんですけど、まったくの泳げな犬でして。
セナさんは川にドボン!ってホント楽しく遊んでましたよね。
今回の出来事が、トラウマになってなければいいんですけど…。

で、なんですかモロコシ嫌いとおっしゃいましたか間違いないですか!
今すぐ瀬戸大橋渡って抱きしめに行きたいんですけど!
コーンと名の付くもの、じゃあじゃあポップコーンは?
私、実は原料がモロコシってずっと気付かなくて美味しく頂いてたんですけど
その事実を知ってから食べなくなりました。意地ってやつです。

でもよく頑張って頬張られましたね。大人ですもんね。
いい大人になった今、私もそういう状況に追い込まれたらやっぱり
腹を括って食べるんでしょうか。考えただけでも胃液が出そうです。

ってすみません初対面なのに(会ってないけど)
なんかしゃべりまくって(だから話してはいない)
いつかじっくりモロコシがこの世のものであっていいのかについて語り合いましょうぞ!

| 松風 | 2011/08/30 22:28 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。