PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

焼いとく?

いよいよ春本番ってとこですかね。
え? 東京では雪が降ったって?
いいんです、春は来てるんですじゃないと話が進みません。



そんな呑気なこと言っとる場合か! おまえの父ちゃん虐待しとるぞ!!



いえいえ大丈夫です。これは父の愛です。
もぐら取りに夢中になっていたらブサ顔になったので、土を落としているところです。



それにしてもこの日はとても暖かく、スぺサル散歩日和。
イヤなこともすべて忘れられるようなほっこりした日差しに包まれて、優しい風が頬に心地よい・・・
春がこんなにもすばらしい季節だと実感できるのは、かれこれ何年ぶりだろう。



飼い主をはじめ全国2000万もの人々から春を奪っているのはそう誰でもない、あの憎たらしいスギ花粉の大群です。
それまで春がくるとアハハ~ウフフ~♪ と意味もなくひとりスキップしたり踊ったりしていたのに、花粉症が発症してからというものは、毎日鼻水が垂れ放題のティッシュ詰め放題、昼間は薬のせいで眠気が襲い、夜は鼻が詰まって一向に眠れず、んもうこれは北か南へ逃げ出すか、あるいは鼻をもぎ取るしかない!! と、それはもう地獄のような日々を送っていたわけですが



「鼻の粘膜、焼いちゃえば」

残すくらいならそのお肉、焼いちゃえばくらい軽く言いのけた友人のレーザー治療体験談なるものを聞き、効果はありそうだけれど焼くってそんな体の一部を焼くだなんて理解できない意味わかんない小心者の私には無理無理無理いいの3ヶ月何もかも諦めて鼻タレオンナでいれば済む話だから



けれど今年の花粉はハンパねェって誰もがそう言って脅すので、毎年お世話になっている耳鼻科の先生に一応伺ってみたんですよ。

「先生、粘膜焼くなんてどうなんですかね、よっぽど重症じゃないとやっぱダメですよね、親からもらった大事な体に傷をつけるな焼いちゃえば?

四の五の言わずに焼いちゃえば?
ということで焼きました。正確に言えば小学生の子でも焼くんだから大丈夫だよという、あんたいい年して何怖がってんだ的な目で見られたので焼きました。
そしてこの効果が今、如実に表れているわけです。
例えるならそう


今の飼い主の鼻の穴はこんな感じです。
スッキリ感が伝わるかと思います。



芽も犬のくせに鼻があまりよくないということは以前にも書きましたが、どうも春先に特に「ぶしっぶしっ」と鼻を鳴らしている傾向がありまして。
まさか犬にも花粉症が?


『粘膜焼くなんてムリ~』

まあオマエは少しくらい鼻タレてたほうがちょうどいいか。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   一番痛かったのは麻酔ガーゼを鼻に詰め込まれた時です。   
     
人気ブログランキングへ   鼻の中にこれでもかってほどぎうぎうに。けっこう入るもんですね。
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 00:00 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

もぐら取り・・・だと?

え?そこスルーなの?
スルーするほどもぐらってこのブログでは当たり前なんだっけ?

豪快に土が舞っとるけど、鼻でぶわしっぶわしっ掘り起こしとるんかね。
芽ちゃんのマズル穴を見て、実家の庭に穴掘って
兄貴とパターゴルフしてたの思い出したよ。(パターは棒っ切れで手作りね)
ちょうどそのくらいの大きさの穴だわ。

そうそう。松さんよ。水墨画やってみんさい。
筆と墨汁さえあればすぐに始められるよ。
丸描いてるだけでも楽しいよ~。

| まぐろ | 2011/03/09 01:15 | URL | ≫ EDIT

花粉症にそんな治療法があったんやね。
治って良かった、これからは恋に心を燃やして下さい。

| 岬の伸太郎 | 2011/03/09 05:56 | URL |

朝聞いてるFMDJも焼いたって言ってたけど
効果テキメンだったんですね。
いつかその日が来たら迷わず焼くことにします。
覚えておこっと( ..)φメモメモ
これで春のお出かけもルンルンですよね。

| バジルママ | 2011/03/09 07:34 | URL |

肝心の痛かったか痛くなかったかが
書いてないじゃないか!!
焼くの痛かったの?痛くなかったの?
根性焼きより痛くない?
来年の参考のため、そこをまずお教えいただきたい。

それにしてもいいなー、花粉症からの解放。
あたしは鼻と喉をやられるので
呼吸が苦しい毎日を送っています。
ま、あたしも芽さんと同じで
鼻タレてるくらいがちょうどいいかもしれませんけど。

| やんぴぃ | 2011/03/09 15:41 | URL | ≫ EDIT

すいません、私もモグラに引っかかりました!
動物園とかの飼育されてるモグラしか
見たことないのですが
天然物(?)は結構いるものですか?

「粘膜を焼く」と聞いたことあるけど
今どきは小学生もやるくらい一般的なんですねー。
『焼く』なんて聞くと言葉の響きだけで
ドキドキしちゃいますが
鼻に麻酔ガーゼぎうぎうなお姿は、
想像すると笑っちゃいます。

痛みに耐えてよく頑張った~
祝☆鼻すっきり生活(≧▽≦)

| A | 2011/03/09 17:21 | URL | ≫ EDIT

毎日かあさんの西原さんが息子さんと焼いたらしいけど、
鼻血どっぱーーー!って書いてはったような。
スプラッタじゃん。
痛いのもコワイけど、そっちの方がコワイじゃん。
てか、痛みの度合いを根性焼きで比較されても
一般人にはわかんないじゃん。

もぐらがおるのは、お隣の空き地かしら?
あいつら、もりもりと掘っていくのが見えるらしいから、
そりゃあ狩りたくもなるでしょうよ。
うちの芝生がもりもり盛り上がった時には、
きーっ!てなったらしいよ、母上が。
おら、見たことないけど。

春、満喫なさい。
花粉症は治ったわけじゃないからね。
さ、今のうちに堪能しておきなさい。むふふ・・・♪

| SHIMACO | 2011/03/09 21:05 | URL | ≫ EDIT

こんばんわん。
もぐら…居るんですか(見た事無いんですけど)。
天然の耕運機が居るなら、松風邸の土は良質だわね(羨)。

で、ヤキ入れたと。
あ、入れられたんですか。
それで今春は怖いモノ無しなんですね。
街中マスクマンが闊歩する中、正々堂々、素顔を曝して歩けるなんて、オットコマエですが…
粘膜焼いても、根本的な解決にはならないような気がするんですけど。
アレルゲンは健在なワケだし。
なにより、ピアスの穴すらドキドキの小心者に、耐えられるかどうか(爆)
こうなったら、経過観察させていただくわよ!
松風さんが花粉症を克服したとわかったら、私も試みようかしら(実験台にする気満々/笑)

ズッポシ掘りまくって、お鼻をドロドロにしての満足げな笑み、ひと仕事終えた爽快感を伴って、ますますオットコマエです。

| リュウ使い・マネ | 2011/03/10 00:00 | URL | ≫ EDIT

おおお~っと!
効果あったみたいですね~!
去年の春とは大違いの爽やか松風さんだ♪

ワタシは杉じゃないのかな?!
今のところ全然平気です☆
でもカクカクの材料でダラダラですけど(涙)
やっぱり材料変えようかな・・・

芽ちゃんはモグラさん探してるの?
ってかモグラさんいるんですか?!
スペシャル散歩楽しかったんですね~!
最後のアハ顔で疲れが吹っ飛んだ~!!!

| WOOHLA | 2011/03/10 02:31 | URL |

へー、もぐら…見たことないなぁ。芽さん、狩りもするんだねぇ。
つか春って!まだ冬だよこっちは!!北海道の春は5月に訪れるのさ(5月にも雪が降ることもあったり)。
いいなぁ、もう半袖着て外出れるの??

して、祝☆脱花粉症!今年は多いらしいってニウスで言ってたもんね。
やっぱり鼻の粘膜焼くってことは、「ジュッ」っていうんだろか。こわっ。
昔よく鼻血を出す子が「粘膜焼いてきました」って言ってたけど、血だけじゃなくて鼻水も止めるんだね。すげーなー、最近の医学。
私はシラカバ花粉も平気だしなー。スギはないし、今後花粉が辛くなったらおいでませ北海道!
…4月に雪降るけどね。

| ニシオリ | 2011/03/10 10:27 | URL |

いつもコメントありがとうございます♪

>もぐろさま

ああゴメン、我が家ではもぐら日常会話で出てくるから。
「長かったねェ、芽との散歩」
「いや~今日も芽がもぐら叩きに夢中になってよ」
てな感じで。
裏のそこそこ緑地にもぐらが好む木の根っこがあって
その木の周辺にくると芽がフガフガし始めて
狂ったように掘り返すわけ。
たまに逃げ遅れたもぐらが芽に捕まりかけて
ミスタが慌てて引き離してるとか。

なるほどパターの練習をするには最適の穴だわね。
使った後はちゃんと埋めとかないと怪我するね。
どうか誰も怪我してませんように(←埋めるのワスレタ)

昨日早速本屋行って水墨画入門何冊か見たんだけど
どれもなんだかいまいちだったんだよなァ。
松とか椿とか鮎とかさー(当然か)
そんなんでなくて
まぐろ先生のようなヤツ描きたい。
是非受講生募って教室開いてください。




>岬の伸太郎さま

花粉に無縁の方にはなんとも興味のないお話ですみません。
でもホント、もっと早くにやっときゃよかったですよ。
この時期はいつも鼻ズルズルしながら打ってるので
集中できないのなんの。
これでケンシロウに一途になれます。
ミドルタイプの救世主だそうなので。
彼に振られたらもう私、生きてゆけません。




>バジルママさま

本当にこの治療法はオススメしますよ!
てかその前にDJさんが花粉症というのも辛いですよね。
マイクの前で鼻水すすれませんもんね。
そりゃあ焼いて正解です。

国民の6人に1人は花粉症になる時代ですから
いつかバジルママさんにもその日がくるかもしれませんよ~
私は焼くことに迷いに迷って無駄な春を何度も過ごしてきたので
どうぞその時はさっさと焼いてくださませ♪




>やんぴぃさま

もぐらとか痛みとか、
どうもいろいろ解説が抜けててすみません。
春なので頭がボーッとなってるので。
あれ?この症状は花粉症だからじゃなかったのか?

焼く時の痛みは一切なかったよ。
麻酔ガーゼ詰め込み放題の時以外まったく。
てか麻酔効いてなかったら死にますがな。
肉、焼いてるわけだからね。
でもまあ例えに根性焼き出してくる姐さんには
麻酔なんて邪道なもの必要ないかもしれんけど?(笑

ヒーハ―ヒーハー言ってた日々がウソのようです。
昨年大量に購入した鼻セレブティッシュが余ってて
無駄にセレブな使い方してますフフフ。
そうかこの時期を狙えば姐さんに勝てるのか!
でも鼻タレてても、足蹴りははずさないんだろうな…




>Aさま

すみません私も実際父から聞いただけで
もぐらを見たことはまだありません。
最初ネズミの間違いじゃないのと問うたのですが
「目が退化しとったしオレが間違えるわけがない」
と言うので信じて記事にした次第であります。

今どきは小学生の子も花粉症になってるってことだよね。
しかもそんな子でも焼いちゃうんだから、ビビってる場合じゃあない。
けれど予約した後はネットで色々探ってビビったけど(笑

鼻ぎうぎうな状態で20分ほど待ち合い室で待たされたんだけど
誰かに見られてないか終始ドキドキしてました。
鼻ものっそ開いてるであろう自分の姿、
ちょっと見たかった気もするけど。




>SHIMACOさま

そういえば処置が終わってしばらくは鼻血出るよと言われ
はあそうですかと自転車で帰宅途中、ツツツーっときまして。
思わず触れたら指が真っ赤に染まっておりました。
急いで漕いで家に着いたら出迎えた父が
「オマエ両方の穴から血ィ出てるぞ!」
って大爆笑ってどゆこと?
血まみれの娘見た反応がソレってどゆこと?
まあ私自身も鏡見て笑ったので追及はできませんが。
ある意味スプラッタ親子です。

根性焼きの痛みとはどれほどのものか、
今度聞いてみようそうしよう
武勇伝のひとつやふたつ、聞けるやもしれませぬ。

芽が掘りまくってるのは裏のそこそこ緑地です。
そう、もりもり掘ったあとがあったんですいくつも。
そこを掘り返したところでもぐらに出会えるわけでもないのに
残り香があるのか、芽は一点集中で掘りまくって
そこへ鼻をブシューっと突っこんでフガフガやっとりました。

今が花粉のピークらしいのに、私のお鼻は爽快でございます。
もう完治したつもりでいます。夢を見させてください。




>リュウ使い・マネさま

おこんばんわん☆
もぐら、いないんですか?(まあ私も見たことないけど)
なんかさ、いつも地中にいるせいか
空想上の生き物っぽくもあるよね(それはない?)
芽が掘り掘りするのは裏の緑地の広場限定で
残念ながら我が家の庭ではまだ発見にいたってません。
だんだん庭の土が固くなってきてるので
もぐら雇って掘り返してもらいたいくらいなんだけど。

うん、ヤキ入れた。
麻酔してるから根性ないけど。
花粉症なのにマスク苦手なので春は生き地獄だったけど
もうね、この喜びってどうやったら伝わるかしらルルル~♪
ってくらい嬉しいの今あたし!
なのに現実に連れ戻さないでおくれよぉぉぉ
そうです根本的な解決策ではないのです期間限定です。
ある意味スギに敗北した感じです。完全に逃げです。
でもさ、個人差はあれどとりあえず3年は持つらしいよ。
まあ見ててよ、喜んで実験台になるわよ。

そういえばピアスの穴って麻酔もなしにバチィって開けるよね。
私も思い起こせば20年前に開けたっけ…
金属アレルギーなのに、耳たぶなら大丈夫だろう
って大丈夫なわけない全然ない!
痒いわ膿むわで悲惨な耳になって即ヤメたよ。
以来オサレというものに一切興味がなくなりました
ってなんの話だっけそう、オットコマエ万歳!(違




>WOOHLAさま

以前焼いたことをコソッと書いたら
WOOHLAさん反応してくれたんだよね~
効果気になるよね、お互い鼻ズルだもんね。
毎年今の時期は思い切りオンナを捨てて
鼻にティッシュ突っこんだまま生活してたけど
今の私は爽やかすぎるくらい爽やかよ!
鼻の穴見せてあげたいくらいよ!いらんか!

カクカク作るのにダラダラなんだ…
そう思いながらカク餅やカク芽を見ると
感慨深いものがあるよ!(笑(←いや笑っちゃいけねェ)

もぐらってやっぱりあんまり見た人いないんだね。
そりゃあ地中で生活してるから出会えないのは当然か。
でもさ、もぐらって胃の中に12時間以上
何もない状態だと餓死しちゃうんだってさ。
もしかして私の前世はもぐらか…

さああと一息だよWOOHLAさん!
アート展に向けてラストスパート、頑張れ!
芽モデルの看板、本当にありがとう!
絶対また会いに行くからねーっ!




>ニシオリさま

うん、今調べたら北国にはいないんだと。
出会いたかったら内地においでー。いい場所紹介するぜ。
但し掘るのはご自分で。芽も加勢します。

すまんね、春真っ盛りで。
けどさすがにまだ衣替えには躊躇してるところ。
三寒四温とはよくいったものだと。

ありがとう、一時期的脱花粉症ありがとう。
持って3年の効果だよ。また「ジュッ」ってやるんだよ。
いや、そんな一瞬のものではないよ。
「ジュジュジュジューッジュジューッ」だよ。
まさに鼻の中で焼肉してる状態だよ。食欲はそそられないけど。
誰だろうね、いっそ粘膜焼いちゃえば?って思った医者。
それを実行した医者。すげー。神。

4月の雪と花粉とどっちがいいってあーた、
2000万人中2000万人が「雪だろ雪!!」と申すがな。
ってことで押し寄せていいですか、2000万人。北へ。
雪かき、一瞬で終わると思うよ?

| 松風 | 2011/03/10 20:49 | URL |

そんなに楽になれるの?
心が動かされる~!

焦げるニホイとか、した?

東北を中心とした悲惨なニュースに
胸が痛みますね(涙)
そちらも気をつけてね!

我が家はとりあえず
ストックが切れたティッシュ買いに走ります!

| サラロン | 2011/03/12 08:04 | URL | ≫ EDIT

サラロンさま

さっきサラロンブログ見てきたよ。
元気がでるつぶやきサイト、涙出てきた。
これが現実に起こっていることなんだって
信じたくないけど受け止めなくちゃならないね。
何かできることはないか、考えよう。
被災地で飼われている動物たちも心配だよね。
たとえば犬猫の一時避難とかだったら、うちでもできるし。

明日はザッシュ一族地方にも停電があるみたいだね。
こっちでもできることだから、我が家も節電に努めるよ!

仙台にいるご友人と、一刻も早く連絡が取れるよう
強く強く、祈ってるよ。

| 松風 | 2011/03/14 01:02 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。