PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感謝

「土俵の上に上がれば鬼にもなる」

横綱朝青龍関の引退記者会見で
強く印象に残った言葉

桜の花が散るごとく 美しく散れ
そう教えられてきた横綱の最後の姿は
あまりにも寂しい散り方だった

何よりも不本意で
そして何よりも無念だったことだろう

歌舞伎役者が見得を切るような
最後の塩に入る時の気合いを入れてまわしを叩く姿

土俵の上ではまさに美しい鬼と化し
闘志をむき出しにし 見る人を圧倒する
そして無類の強さを見せつけた横綱

それがもう 二度と見られない
寂しくてたまらない
自分の中でこれほどまでに大きい存在だったのかと
どうしようもない喪失感に包まれている

横綱白鵬の涙が 彼のすべてを語っていた

憎たらしいほど強く そして
憎たらしいほど 愛らしい

これが朝青龍
これが横綱
そしてこれが 人間

同じ時代に生まれ 相撲の魅力にとりつかれ
横綱のことをずっと応援できたことを
本当に 幸せに思う



第68代横綱

ありがとう 横綱朝青龍
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 15:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。