PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハセガワさん



月に一度、そこそこ緑地での探鳥会に参加している父。
取り立てて野鳥が好きってわけではなかったのだが、芽の散歩中に出会って仲良くなった男性が探鳥会の会長さんで、以来なんとなく参加しているうちにハマり、今では鳴き声で鳥の種類がわかるまでになったらしい。
たまに一緒に散歩に行くと、
「おい、聞こえたか?今チロチロ鳴いてるのがメジロだ」
「あれはツグミだな、ケケケって鳴いてるだろ」 
「金属音のような鳴き声はカっていちいちうるさくて鳥の声聞こえませんから!



先日、その探鳥会仲間の一人、ハセガワさんからこんな話を聞いたという。

ハセガワさんは毎朝この緑地の池でカモなどを眺めるのが日課なのだが、ある日の早朝、いつものようにひとり池を眺めていると、近くで中年女性が同じように池を眺めているのに気付いた。
おやこの女性も鳥が好きなのかと、特に気にもせず再び池のカモに目を向けようとすると、その女性が突然、何を思ったのか池に向かって歩き出したので不思議に思ったハセガワさん。
女性はそのままどんどん池の中へと入って行き、もちろん着ている服もずぶ濡れに。
ここでふと気付いたハセガワさん。



(池に何か落し物でもしたんだろうか)

それは違うと思うよ?ハセガワさん!

そしてついに池の真ん中あたりまで来た女性は…ちょちょちょっと待ってよ!
思わず父の話を遮り、ハセガワさんはなぜ黙って見ているだけなのかと青ざめながら問うと



「だってあの池、浅いからな」 

…沈みようがないらしいです。



結局、釣り人の通報により女性は無事保護されたらしいですが、くれぐれもよい子のみなさんは真似しないでくださいね♪




ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   池も樹海もそこそこな緑地なので  
   
ブログランキングへ"  本気で挑みたい方はほかをあたってください。

☆ダークな記事になったので、コメ欄は閉じさせていただきますよ。
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 15:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。