PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忠犬芽公


先日のこと。散歩中、芽のユルユルと踊るように揺れる尻尾を見ながらふと思った。
「コイツは私のことをどう思っているのだろう」
と、まるで付き合い始めて3ヶ月、いまだ微妙な距離感を保つ彼氏の背中を見て、なぜ手さえ握ってくれないのと、思わずため息が出てしまうかのように。芽とはもう4年だけれど。芽はオンナだけれど。


以前、犬は散歩中に突然飼い主が倒れたり連れ去られたりした場合、どういう行動をとるのかという『愛犬との絆を確かめる実験』みたいなのをTVでやっていた。
芽との絆
意味もなく不安がよぎる。果たして芽と飼い主との間に、確かなものってあるのだろうか。
言葉は通じないが、今だってリードを通して芽が何を考えているのかくらい、わかる。
「尻尾が垂れ下がってきたからそろそろ折り返し地点だな」
とか
「肛門様が開いてきたからそろそろ雲子だな」
とか。

…やっぱり不安だ。

ええい! 実証、あるのみ!


そこで飼い主は周囲に誰もいないことを確認し、おもむろにぶっ倒れた。
さて芽は一体どんな行動を取るのか。
顔を手で覆うようにうつぶせになり、薄目を開けて芽の様子を見ると。


『何してんの?』とチラ見しただけで、体は進行方向を向いたまま、飼い主の身に起こったことなど気にも留めていない。
まあ芽にとっては初めてのこと。何が起こったのかわからず、少し変な体勢で休憩しているのだと思っているに違いない。
もちろんここで諦める飼い主ではない。さらにじっと、その時を待つ。芽が駆け寄って『どったの?だいじょぶ?』と、ベロンベロンしてくれるのをただひたすらに。


されど、待てども待てども、一向に飼い主の方へ寄ってくる気配はない。若干歩き始めてさえいる。ヤバい、このままでは飼い主、ただの筋トレ用古タイヤにすぎぬではないか。
そこで飼い主は、昭和の大女優も顔負けの、迫真せまる演技で助けを求めた。
「うぅ、芽ちゃん…、む、胸がく、くるじいぃぃ…」


次の瞬間、振り返り、一目散に駆け寄る忠犬の姿が!!
「ヘィ!ハーチィ!」


なんてことあるわけもなく。一向に振り向かない冷めた犬がそこに。
一体アタシは何してるんだろう。
三十路越え汗だくスッピンで、テロテロTシャツのヨレヨレジーンズで炎天下の中、まるで行き倒れ。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   あと10秒待てば、助けに近寄ってきてくれたのかもしれないけど    
   
ブログランキングへ"  あと10秒待ってたら、意識なくなってたかもしれません。熱中症で。
 
スポンサーサイト

| 芽日記 | 21:55 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

出来ることなら試してみたい

やるなあ(笑)
よくそんな無謀な実験する気になりましたね
うちは・・・
怖くて出来ません(^◇^)

| けんけん | 2009/08/30 22:32 | URL |

ぶふぁははははっ(爆)
その実験・・・木陰から見守っていたかったです(笑)
うちは~・・・、確実に、遊びに行っちゃうでしょう。
リードがはずれた~ラッキーってな具合で・・・。
でも、試してみたいけど。
『ハチィ』とはならないんだろうなぁ・・・。
忠犬おにぎり・・・ないな。

| みかんママ | 2009/08/30 22:55 | URL | ≫ EDIT

うぷぷ。

こんばんわん。
やった事有ります、その実験(笑)
ただし、外で行き倒れる自信が無かったので室内でしたけど。
エ?結果?
「何の遊びしてんの?」
と、ちょっとニヤニヤしたリュウ部長の顔が見えました。
しばらくすると…
「それ、面白いの?」
と、かなり呆れてつまらなそうな表情に変わりました。
そして…
自分も寝そべりやがりました。
ね、寝てるワケじゃなかったんだよぅ~(泣)

惜しいね、あと十秒待ってたら…感動的な忠犬物語になってたのに。
意識が遠のく松風さんを、必死に励ます芽ちゃん…
「救急車、呼んでくるから♪」ピューッ≡「(^▽^)」

| リュウ使い・マネ | 2009/08/30 23:45 | URL | ≫ EDIT

・・・ああ、やっちましたか。
その実験は、やってはいけないのです。
99.9%の確立で助けには来てくれないのだそうです。
一説によると、犬は本気か芝居か見抜いてるのだそうで、
だからといって、ほんまに倒れるような状況は避けたいわけで・・・
じゃ、人間のオトコに助けてもらるわい、と言うても。ねえ?

昔、救急病院に行こうと思うと、オトコに言いましたところ
「どーやって?」と抜かすので、
「車で」と答えましたら
「気をつけて行っておいでな」と言われました。
そこは、送っていくとこでしょ。

ね?オトコもわんこも頼ってはならぬのです。(涙)

| SHIMACO | 2009/08/31 03:45 | URL | ≫ EDIT

あっしは、テレビで見た直後に実践しましたよ。
もちろん「遊んでるの?」という態度。
手におやつを握り締めて再度実験したならば。
おやつだけ食われました。無念!
妊娠中過呼吸になってキッチンでぶっ倒れた時は傍にいてくれたけど、
それはあっしがどんな状況でもキッチンにいれば
「何かもらえる!」と思っているだけ・・・(涙)
その後パパが帰ってきた時、息も絶え絶えになってるあっしを見捨てて、
愛するパパの方へ走って行ってしまいました。
ま、そんなもんさね。

| アクアママ・umi | 2009/08/31 08:32 | URL |

昭和の大女優も顔負けの演技が、
バレバレだったのではないでしょうか。
もう今、平成ですしね。
あと10秒待てば、
あと10秒分むなしくなっただけだと思いますよ。
よくそこでやめたね。
えらいぞー松風。

あたしが以前、山の斜面でぶっ転んだとき、
クウスケはすぐに駆け寄ってきてくれましたよ。
で、顔を覗き込んできてくれましたよ。
目、冷たかったけど。

ちなみに手さえ握ってくれない彼氏なら、
こっちから握ればいいんです。
・・・うちはそうでした。

| やんぴぃ | 2009/08/31 10:29 | URL | ≫ EDIT

こちらでははじめまして。

いつもこっそり草葉の陰から拝見しておりました。
YUKIと申します。こちらでははじめまして。。
そして当ブログにコメントいただきましてありがとうございました。。

相変わらず記事がとても面白く、今回もお腹を抱えて笑わせていただきました。
面白い挑戦をなさいましたね・・・プククク

まずDOCの立場から言いますと。
失敗したわけは2つ考えられると思います。

1、演技力
犬は見抜く天才。ちょっとやそっとの素人演技では、なかなかだまされてくれません。(笑)

2、単純にそういうタイプ。
かなしいかな。飼い主の失敗をつめた~~い目で見るタイプがおりまする。
拙宅で言うと北都がそのタイプです。
階段から転げ落ちた飼い主を、冷めた表情で足蹴にしていくのです。
そういった場合は・・・・あきらめましょう。(泣)

かといって愛情がないわけではありません!


・・・たぶん(←オイッ!)


最後になりましたが、リンクをさせていただきました。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

| YUKI | 2009/08/31 20:02 | URL | ≫ EDIT

あはは☆
芽ちゃん松風さんを置き去り?!
↑でYUKIさん分析してるし((爆))
だはは~!
ってWOOHLAも笑い事じゃないですよっっ
倒れたフリしたら、プラムは冷たい目した後、
背中に乗りましたから(泣)
でもね~アルは騙され上手なので、
「WOOHLAどした~ん?」ってすっごい力で腕を
掘り掘りしてくれましたよ♪うふふ・・・
ミミズのような跡が出来ましたけど☆

松風さん!ありがとう!
ホントにいっぱい助けてもらってます!
本当にいつか、WOOHLA芽ちゃんモフモフしに
行きますから~!!!

| WOOHLA | 2009/08/31 20:25 | URL |

いつもコメントありがとうございます♪

>けんけんさま

いや、誰もいないの確認してるって。
あ、そうじゃなくて
愛犬の忠誠心を確かめるのが怖くてってこと?
てつをくんは…のほほんとしてるからなァ。
あ、でもメイコちゃんなら…自由奔放だしなァ。
実験、しないほうがいいですね(ウソウソ




>みかんママさま

いや、見られたらそこに穴掘って入って
一生モグラとして暮らしたいくらい恥ずかしいって!
かなり緊張したんだよ、誰も来ないことを祈って。
芽が来てくれることよりよっぽど緊張した(笑
そんな決死の実験だったのに、結果は無残に終わったね~。
まあほぼ予想してたけど。
おにぎりズは…そうだね、ふたりしてランランラーン♪
って、鼻歌歌いながら駆けてくだろうね(笑
いや、あの姉妹ならキセキ、起こりそうな気もする!
実験、してみて~♪




>リュウ使い・マネさま

おこんばんわん☆

マネさん、実験済みなのね!!
あ…そうなっちゃいましたか。やっぱり。部長でも。あの部長でも。
でも一緒に寝るところがカワエエじゃないの!
それもまた嬉しい結果だよね♪
そういえば散歩中にわざわざやらなくても
庭で試せばよかったんだよね。
そしたら10秒後には、忠犬芽と抱き合ってたかもしてないのに。

そうそう、知ってる?意識が遠のきそうになる時って。
耳が聞こえなくなるんだよ。マジ焦った。人生初。
あの時あと10秒待ってたら、本気で救急車呼んでたよ(滝汗
ああ!ケータイ持ってなかったし!(←バカ




>SHIMACOさま

ええっ!?
それを早く言っておくんなせぇ、SHIMACOさま(泣
ハチ公のような姿を一瞬でも夢見た飼い主、アフォでした。
犬ってそうとう賢いのですなァ。
芝居を見抜く力まで持つとは。
あの冷めきった目つきは、全てを見抜いている目とは…
おそろしや。

でも人間のオトコのほうは、芝居打っても見抜けないのではないでせうか。
SHIMACOさまがそれこそ昭和の大女優ばりに訴えれば
当時の殿方の行動も違ったのやも。
でもその会話がまるで四万十のご夫婦を連想させるのは
なぜなんでしょう。




>アクアママ・umiさま

アクア姫でも結果は残念賞に終わったのか~。
いや、おやつは反則だろ(笑
過呼吸は演技じゃないんだから、アクア姫も心配しただろうに。
何もできないけど、そばにいてあげることが役目なのね~!
って、必死にそうしてたんだと思うよ。
てかそう思え!姫の名誉のため(笑
でもパパさんがちょうど帰ってきて良かったよね。
一目散に、パパさんに知らせに行ったんだよ姫は。
てかそう思えって!




>やんぴぃさま

私、自称演技派女優なんですけどね。
あのアフォ芽でさえ、見抜いてしまったようで。
やっぱ、クサいんですかね。昭和のニホヒって。

上のほうでも書きましたが、マジでヤバかったんですよ。
意識遠のくって、こういうこと??ってチラッと思いましたもん。
そりゃそうです、帽子も被ってませんでしたしね。
なのでやむなく断念したんですけど、
でも結果としては、これでよかったのか(涙

以前姐さんも実験されてましたよね。
確かクウちゃんその時も駆け寄ってました。
で、歌が流れてきたんです。エンダ~イア~♪って。
私もその曲準備してたんですけどね。
ムダに終わったわけでございます。

姐さん、積極的でいらっさいますのね。
てか、イライラしてくるんでしょうね。
「早よ手ェ握ってこいや!」ってね。
わてはようしませんでした。自称純情派乙女だったので。




>YUKIさま

早々のご訪問&コメ、ありがとうございます!
あら、覗いてくださってたんですね。ウレシス~♪

やはり演技は見抜かれてしまうんですねぇ。
そんなこととは露も思わず、かなり気合入れてぶっ倒れてたのが恥ずかしっ!
でもうちの芽は筋金入りのアフォ犬…。
てことは2も考えられますか。
いつも私のことを冷めた目で見てるからな~。
失敗してもしなくても。
そのくせ父親を見る目は明らかにキラキラしてるし。
この違いは、大きな違い、ですよね(泣
今度父親にやらせてみようと思ってるんですけど
もし助けに行ったらそのときは
YUKIさん、慰めてくださいませね。

リンク、ありがとうございます。
YUKIさんの描く絵もステキだなーって思っておりました。
あのCMがきっかけになるなんて、嬉しいじゃございませんか(笑
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします♪




>WOOHLAさま

見事、炎天下置き去りです。
危うく新聞に小さく載るところでした。
DOCのYUKIさんに分析していただいた結果、
そういう犬なんだということに(笑
まあ、予想はしていたことなんですけどね。

えぇ!?
あのプーちゃんが冷たい視線を送るですって!?
「どしたん?どしたん?」って、大きいお目目をウルウルさせて
近寄ってくるイメージしかないんですけど??
で、アルくんがこれまた大人なんだ(笑
でも芽がもし大人で、騙されてくれたとしたなら
腕、ちぎれてたかもしれませんね…

芽も海もチャーもそして私も父も、いつかWOOHLAさんに
モッフモフナデナデハグハグしてもらえる日を
楽しみに待っていまーす♪

| 松風 | 2009/08/31 23:28 | URL |

やるなァ

あはっは(^○^)試してみたいと思いますよね!
こんばんわん♪
でも普通外ではやらないでしょう(プップ(>y<;))
最近家の近所でもよく倒れている人が、居るんですよ(汗)
あの人この実験していたんだなァ(^_^;)
隣が病院だからそこから人が、出てきたりお巡りさんが
来たりするんですよ。
松風さん、人に見つからずに済んでヨカッタです(笑)
芽ちゃんもイザとなったら、助けてくれると思いますよ。
って言うか思おうよ♪
「オオカミが来た~~」にならないように!

| ウルフママ | 2009/09/01 16:43 | URL | ≫ EDIT

ウルフママさま

おこんばんわん☆
結果はなんとなくわかっていても
ついつい愛犬の気持ちを確かめたくなって…。
見事に裏切られましたけどねぇ。
私、思い立ったら即実行派なので
誰もいなかったし芝生だし、やっちまいました~。
てゆうかウルフママさん家の周辺、倒れてる人続出なんて
この実験、流行り?(笑
隣が病院だったら私も担ぎ込まれていたでしょうね(汗

どうやら犬は芝居と見抜く能力があるようなので
実験はもうしませーん。
芽との絆を信じます!
でもあの目がなァ…冷たい視線がなァ(泣

| 松風 | 2009/09/01 20:13 | URL |

ちょ、外で試したの!?
それはすごい。すごすぎる。
結果がどうであれ、外で試したその勇気に完敗。いや乾杯!
うちは何回も室内で試し済み(爆
あ、ダンナがね。
レオはもう騙されてくれませんよ。
ジュリは吠える掘るでダンナがイヤでもすぐに演技終了になるハメに。
心配してるというよりももっと違う何かがある気がするんだけども。
そういえば!ダンナが演技でもなく本気で川に落ちた時はみんな揃って(ワタシも)ポカーンでした・・・。
ま、こんなもんだよね。
期待ってーのはあまりしすぎるとダメってことで。

↑の作品どれも素敵!
ワタシも妄想力はかなりあるんだけどなー。

| mika | 2009/09/02 16:23 | URL | ≫ EDIT

mikaさま

いや、一応世間の目は気にしたって。
いくら首にアイスノン堂々と巻いて散歩してたって
さすがに警察呼ばれたら困るしね(汗

レオにぃは頭良さそうだもんね。
一度演技だとわかったら、いくらパパさんでもダメかァ。
ジュリちんはいい反応してくれるじゃーん!
え?違う何か?いいんだよぉ、裏なんて考えなくても!
マジ、羨ましいって!!
そういうの、待ってたんだよな~炎天下の中。
あと10秒、あと10秒できっと芽も…ウグッ。
てゆかパパさん本気で落ちてんのにmikaさんまでポッカーンって!(笑

WOOHLAさん作の芽って、カワエエじゃろ~?
苦労なさっていると思うけどね、ブサイクだから(笑
あらmikaさんも妄想の中で生きてきた派?(どんな派やねん!)
幸せよね~、妄想の世界って。
やめられないんだよね~アハ~♪

| 松風 | 2009/09/03 22:48 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。