2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・アイツと私の奇妙な生活



あなたは、生まれ変わりを信じるか。

いえ、別にどこかの怪しい団体の勧誘とかじゃありませんよ。
飼い主は今、痛切に感じていますこの生まれ変わりという運命的な出会いを。

目の色が逆なだけで一代目とそっくりな芽を始めて見た時も運命を感じましたが
それよりも大きな出会いをしてしまったんですあれはそう、
忘れもしない3週間も前の昼下がりだったでしょうか。
食事を終え、デザートをひとりもしゃもしゃ食べているとそこにやってきたのです。
その時は特に何も感じなかったのですが、明くる日もそのまた明くる日も、いるのです。
そして今ではだいたい飼い主のいる部屋で付かず離れず共にくつろいでいるのです。

この辺りで『ままままさかアイツか!?』と口をあんぐり開けた方がご一報を。
アイツの激レア生写真進呈します。











そうです五郎ですハエ五郎でーっす♪

もちろん、ハエは4週間という短い命なのであのときの五郎ではないのは確かなのですが
出会った時期も同じ、人懐こさも同じ、前足のこすり合わせる角度も同じ、
これはもう、神様が引き合わせたとしか思えません。まさしく五郎の生まれ変わりそのm
…ここらへんで止めといたほうが身のためですね。病んでると思われますからね。
まあ実際つい最近まで病んでおりましたけど、餅も飼い主も復活いたしました。

誤解しないでいただきたいのは飼い主が不衛生だとか掃除を一切しないダメ女だとか
そういうことではありません絶対。
第一飼い主、外で突然尿意を催してもできる限りガマンします。
唯一使用できるのはめっさ綺麗なパチ屋のトイレくらいです。
難点はトイレから出てそのまま台の前に座ってしまうことでしょうか。
まあそれくらい衛生面には気を遣ってるんです信じてください五郎は友だちなんですハアハア!


『父ちゃんが手で振り払ってるのを必死で止めてたでやんす。重症でやんす』



「五郎になんてことすんの!」と怒った娘を見て、父よあなたはなに思ふ。
そしてディスプレイの前で呆れ顔のブロ友よあなたもなに思ふ。
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 20:00 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山田くん、コイツらに座布団一枚ずつ!

うっかりしてました。
水戸黄門最終話、見逃しました。
家政婦はがっつり見てましたけど。
いやそうじゃなくて、うっかりしてたらまた放置プレイですみません。
飼い主は元気です。
五郎がいない寂しさにもやっと慣れ、年の瀬でバッタバタしております。
町内会長の父も同様にバッタバタしているため、芽の散歩は専ら飼い主が担当しておりますが
今日は久しぶりに腹抱えて笑ったんで聞いてもらえますか。



犬の種類は数あれど、小学生レベルではどれくらい知っているのでしょうか。
柴犬、ダックス、チワワ、有名どころは押さえていても、
バーニーズマウンテンとかコッカースパニエルクラスになってくると危ういってところでしょうか。
そしてこのシベリアンハスキーはどのくらい知名度があるのでしょう。
それでもレトリバー並みには知られていると思っていたのですが。



「ねえねえあの犬大きい!」
「わー行ってみようか!」

公園で休憩していると、下校途中の小学生しかも集団が駆け寄ってきまして。
触ってもいいか目の色が違うが大丈夫かこんなに大きいの見たことないもっと触っていいか
何歳なのかオトコの子だよねえっ違うの尻尾は箒みたい超かわいい触ってみなってやだ怖い

そしてひとりがこの犬の種類はなんというのだっけとつぶやくと



「オレ知ってるー! ブルガリアンハスキー!!
過去にも言い間違いや勘違いでオオカミやらシバリアンやらと呼ばれたことがありますが
ここまで間違っていいものなのでしょうかというより知名度低すぎシベリアン。
そして子どもらは一気に盛り上がります。
ぎゃはは違うってそんな名前じゃないってヨーグルトみたいじゃんでもそんな感じだよねなんだっけ外国の名前っぽいの



「わかった! メキシカンハスキー!」
「じゃあオレ、イタリアンハスキー!」
「あ、それ言おうと思ってたのにえっとえっとモンゴリアンハスキー!!」
「なんか強そうな犬だから、ゴムゴムのバズーカハスキー!」
「えー!それだったらオニギリハスキーがいい!」
「そうだ!○♂■※♪△ハスキーは!?うひゃひゃひゃ」

どんどんエスカレートして収集がつかなくなってゆく子供らについていけず正解を告げようと

「…ねえねえみんな、シベリアンハスキーなんだけど…」



一同『知ってるよー!!』

「うっそーん!」
…おばちゃん、まんまと一杯食わされました。



いやー、子どもってすげー。
ブルガリアンと発した子は確かに天然だったと思うけれど。

☆すみません年末でコメ返し相当遅れてすみません!

| 芽日記 | 22:19 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良いお年を

気が付けばもう年の瀬でございます。
今年はカワエエカワエエ家族が増え、いつにも増してあっという間の1年でした。



さして忙しくもないのに更新がどんどんグダグダになってゆく当ブログに
遊びにきてくださる皆々様には、大変感謝しております。



楽しいコメントにはいつも嬉しい思いでいっぱいです。
こそっと覗きにきてくださるそこのアナタにも、御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。



きっと来年もこのグダグダ加減は変わらないと思いますが(←ガンバレよ)
今日はやってるかなァ、なんて、フラッとお立ち寄りいただければ幸いです。



みなさまにとって、そしてワンニャンピーたちにとって、良い年が訪れますように。

| 徒然日記 | 18:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。