2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人生変えちゃう犬かもね



心の荒みきった飼い主にもまだ、花を愛でる気持ちは残っているんですよ。
花は嫌いじゃないです。というか好きです。けれど残念ながら花に好かれませんで。丈夫だと謳われている花でもすぐ枯らしてしまうので、自分では好んであまり買いません。
このシクラメンも先日父の知り合いから届けられたもので、後日我が家へ遊びにくるのでその時まで絶対枯らすなよと念を押されて怖々育てているところです。
花は人間の言葉がわかるというので、「しっかり育てよー枯れたら承知せんぞコラー」と日々念じて水をやっています。たぶん逆効果です。



さて、シクラメンを見ると思い出すのが友人Wのことです。
Wは大学院で物理学的なことを学んでいて、将来はそのまま物理的な研究所に勤めて物理的な研究者になるものと私も当の本人も思っていたのですが、その頃私は現在の狭いながらも庭のある家に引っ越した嬉しさも手伝ってガーデニングにはまっており、冬の時期はシクラメンを大量に育てておりまして。
ある日研究に行き詰っていたWが気分転換に家へ遊びに来た時、それまで花には一切興味を示さなかったのに、なぜかその時は非常にシクラメンについて根掘り葉掘り聞き、よし自分も育ててみるというのでじゃあどうぞと一鉢分けてあげたのですが、それがWの運命を変えることになるとは誰も思いもしませんでした。



研究で成果が出せず将来をも不安になっていたWは、いつの間にか花に癒しを求めるようになり、元々物理的な思考を持つためか花が育つ過程に深く関心を示し、大学や自宅の花壇で種から色々な花を育て始め、それだけでは物足りず野菜を作ってみることにしたと研究そっちのけで土いじりに没頭し、教授に怒鳴られるや否や退学届を出して家も名古屋をも飛び出し、住み込みで野菜作りを体験させてもらえる農場で2年修行したのち、そこの社長さんに見込まれて新しい農場を任され、今や自分の名前のブランドで農協などに無農薬野菜を卸すまでの人物になってしまったというウソのような本当の話なんですこれ。



まあ人生、いつ何がどう関わってくるかわからんってことですよ。
飼い主だってめちゃめちゃ相性のいい新台と出会い、人生ぱあああっと開けちゃうかもしれないという希望が持やめやめやめ

変えちゃうといえば、芽に出会ったことで飼い主の人生も少し変わったのかもしれません。
芽がブサカワで愛想もなくムッキムキなおかげで、ブログを細々ながらもなんとか続けることができ、さらに今では楽しいコメントをくれる方々、リアル犬友達や近郊、遠方の友人、そして姐、兄と慕うまでの人たちと出会うことができたのだから。



芽も本当ならば犬ぞりレースで名を馳せる有名犬とかなんかの優勝犬とか警察犬とかになっていたかもしれないのに、私というロクでもない飼い主と出会ってしまった結果、オンナのコなのにオットコマエな犬になってしまってさぞかし不本意だとは思うけれど、それでもこの飼い主、家族の元に来てよかったと思えるような一生を過ごしてほしいと思っておりますっつーか


シクラメンの花言葉は「内気なあたし」ですってよお嬢さん。
どおりでおまいに似合わんわけだ。


『飼い主ほどではないけどね』





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   人生変えちゃう本に出会うべくとりあえず   
     
人気ブログランキングへ   「ONE PIECE」全巻大人買いしちゃいました。
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 20:17 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。