2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無病息災

丸いケーキなんて何十年ぶりかしらん""

ワタクシごとながら、昨日誕生日を迎えてしまいまして。
いやーなんですな、ここまでくるともうどうでもよくなってきますな、いくつになったかなんて。
愛ハス仲間というより今や麻雀仲間の奏芽ファミリーから頂いた美味いケーキを頬張りながら、この一年もどうか健康で平穏無事に過ごせますようにと、初詣で願ったことと同じことを思ったわけです。



というかこの年になると、そうそう願うことなんてないんですよ。
「『今年こそ白馬に乗った王子様が迎えにきてくれますように』なーんて願ってんじゃねえだろな?」
と、横から父に毎年茶々を入れられりしたもんですが、あらあらふぉーの今、健康あるのみですよ。
家族が皆健康でいられますように。この一言に尽きますホント。



芽の無事を願い、餅の無傷を願い、チャーとルリの長寿を願い、そして己の健康を願う…
実はワタクシ、少々やっかいな爆弾を抱えておりまして。



幸い、これといってまだ大きな病気や入院をしたことはないのですが、一昨年前の胃カメラを飲む際のCT検査で、胆嚢に石があることがわかったんですよ。
それについては父も昔から持っていて、数年前に手術で胆嚢を取り出しているのでさして驚くこともなかったのですが、ただ自分の場合、石灰状になっていて、薬で溶かすことも散らすできないタイプと判明し
「まあしばらくは経過観察でいって、大きくなっていたり背中のあたりが痛み出したら、覚悟決めて手術しよか」
と先生に言われているんですよ。
「石が動き出すと、七転八倒するほどの激痛が走るぞ」
と、父に脅されているのでいつかは手術せねばとは思いつつも、大きくさえなっていかなければ生涯無症状で済む場合もあるので



「どうか今年もおとなしくしていてね、石ちゃん」
と、切に切に願う、37歳。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   「元気があれば、胆石もできる!」という胆石除去手術を無事終えた
                 アントニオ猪木の言葉に   
    
人気ブログランキングへ   ちょっとだけ、励まされました。
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 19:00 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。