2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひたすら猛省



飼い主は、爪を伸ばしたことがあまりありません。
爪自体は強靭にできているので、割れたりすることもなく綺麗に伸びるとは思うのですが、如何せん指自体が骨太だわ短いわで、魅力的どころか悪魔的になってしまい、マニキュアすら似合いません。
いつも綺麗に伸ばしている友人の手を見ると羨ましくも感じるも、家事には邪魔だしなと潔く諦め、バッチンバッチンと小気味いい音を立てて、常に短く切り揃えております。



自分の爪はしっかり切っているのに、ワンニャンらの爪はあまり気にしたことがありません。
というか、どいつもこいつもなかなか爪を切らせてくれないので、しぶしぶ放置しております。
そんなの飼い主失格じゃねェの!?
そうなんです。今日はそういうお話です。



芽は足毛すらカットするのも大変だし、第一外飼い犬なので、切る必要はないんじゃないかと放置。
餅は普段は餅でも、いざ爪を切ろうとすると怒り出すのがただの餅じゃないところでして。まあコイツもほぼ外飼いなので、切らなくてもいいんじゃないかと放置。
ルリは年を追うごとに爪やクチバシが伸びるのが早く、これはさすがに放っておくと生命にかかわるので、嫌がるのを無理矢理羽交い絞めにして月一回切っています。そのため飼い主は大いに嫌われています。ほっとけ。



さて、ある晩のこと。
就寝前、読みかけの本を閉じ、電気を消してウトウトし始めた頃。

「カツ、カツ、カツ」

どこからか、妙な音が聞こえてくる。



その音が消えたかと思うと、ドサっという音を立てて、チャーさんがベッドに上がってきた。
チャーさんは脂足なので、よく猫砂が肉球についていることがあり、そうかその音かと認識し、そのまま寝入った翌朝。

「カツ、カツ、カツ」

また同じような音がチャーさんが歩くたびにするので、ハイヒールでも履いているのかと、そっと足を見てみたら。



「ウッギャー!!」

なんと、爪が伸びすぎて肉球に食い込んじゃってるよ!!!
人間でいうなら人差し指の爪が、両足ともにプニップニの肉球にしっかと刺さっており、歩くたびにその部分が床に当たって音がしていたというわけで、こうなるまで気づかなかった自分の頬を思わず一発張りました。



「ごめんよごめんよいったいいつからこんな無意識的虐待をあたしはあたしはー!!!」

チャーさんに必死に謝りながら爪切りを手にし、これまた必死に抵抗するチャーさんの足をむんずと掴み、その部分を切ろうと試みるも、嫌がり動き回るためうまく切れるはずもなく、これは病院に行ったほうが早いと、ゲージを用意しチャーさんを入れようとするも、今までのニャン生でわずか2回しか入ったことのないゲージにすんなり入るはずもなく、案の定驚き喚き暴れまくり、両後ろ足をゲージの扉に器用に引っ掛けて意地でも入ろうとせず、父に助けを求めると段ボールに入れちまえばいいんじゃねェかなるほどと、大きめの段ボール箱にぽいっと入れてガムテープで閉じ、急いで病院へ飛んで行ったんですよハァハァ。
もちろん車中では絶えずまるで断末魔のような声で鳴き叫び続け、病院に着くまでにショック死するんじゃなかろうかと、そっちのほうが不安になりつつ半泣きでハンドルを手になんとか到着し、すぐさま若先生に診てもらうことになりましてゼェゼェ。



「あ、これね、年取った猫ちゃんはよくなるんですわ。研いでるつもりでも、力が入ってなくてね」

「あたあたあたしぜんぜんきがつかなくてほんとかいぬししっかくですいたかったよでーごべんねー!」

「はい、もう大丈夫。まだ深いとこまでいってなかったんで、痛くはなかったと思いますわ」

「ごべんでーぢゃーぢゃんごべんでー!」

「さ、はよ連れて帰ってあげたってください。チャーちゃんかなり怯えてるんで」



何がなんだかわからないにうちに箱に詰められ病院に連れられ、見知らぬイケメンに取り押さえられ、なにすんじゃいと思ったのも束の間、再び家に戻ってしばし呆然のチャーさん。
なにはともあれ



生きてて良かった。

どうかワンニャン飼いの皆々様、このようなことがないよう、お気をつけください。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   もちろんこの騒動の後はかなり長い間    
    
人気ブログランキングへ   岩戸から出てくることはありませんでした。  
スポンサーサイト

| チャー日記 | 00:04 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。