2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モフモミ

あるひとりの友人、Mとでもしときましょうか。そのMとダベっていると
「アンタってさー、幸せモンだよね」
と、ダルそうに首を回しながらよく言われます。
愛すべき我が家の犬猫たちから見事に振られ続けているのに、何が幸せなのでしょうか。



ところで飼い主、そろそろ頭がヤバいです。
いや、中身のことではなくて毛髪がぐりんぐりんってことですよ念のため。
どうも昔から美容院というものが苦手というかただ面倒なだけなんですけど億劫で。
いざ出向いてしまえば楽しいひとときなんですよ。
このどうしようもなくまとまらない髪を、持てる技術を駆使して仕上げてくれる担当は中日の山本昌投手を15歳程若くしたイケメン(?)だし、アシスタントは唯一パチ話で盛り上がれる女性客ってことで逆指名してくるくらいで話題に事欠かず、なんの不満もありません。



けれど、どうもいまだに慣れないのが、カットカラー等の工程がひと段落して仕上げのドライヤーに入る前のマッサージでして。飼い主、生まれてこのかた肩が凝ったことないんですよ。というか「凝る」というものがどんな状態なのかもわかりません。なので
「この間マッサージの研修があって、めっちゃ効くツボ教えてもらいましたんで!」
とか言われても、なにがどこにどう効くのかさっぱりわからず。というかくすぐったいだけなので本当はやめてほしいのですが、そこは飼い主根がどうしようもなくいい人なのでぐっとこらえて耐えてますけどね。



とはいえマッサージしてくれるアシスタントの子によると、実際はかなり凝ってるらしいので、単に本人が感じてないだけのようですが。鈍い体質でよかった今日この頃。



と、ここで友人Mによる冒頭の「アンタって幸せだ」発言に戻るわけです。
この友人は高校の頃から毎週のようにマッサージに通い続けているという筋金入りの肩凝りで、突然電話すると「あァ~ごめ~ん今揉まれてる最中うぅぅ~」と断られることが何度もあります。「凝りというものに気づいたらアンタも終わりだ」と脅してくれやがります。自分もいずれ「うおぉぉぉ効くぜえぇぇぇ」と思わずうめき声出すようなおばちゃんになるのでしょうか。



で、我が家のマッサージ好きといえばこの犬。仔犬の頃から揉まれ好き。
常日頃から飼い主に対して冷たい姿勢を崩さない芽が身を擦り寄せてくるときは甘えの態度ではなく明らかに「揉めコノヤロウ」です。
ほぼ奴隷の位置に置かれている飼い主、それでも張り切って揉ませていただきますだって



こんなうっとり顔してくれるから~♪





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   一日中パチ屋にいて首とか肩大丈夫? とか聞かれますけど全然
                平気です。   
    
人気ブログランキングへ   そのかわり、痔になります。ヒャッハー!!

スポンサーサイト

| 徒然日記 | 19:42 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NOと言えない飼い主

不覚にも飼い主、鼻風邪引いてしまいまして。
たいしたことはないんですが、大事をとってこの週末は家で大人しくしています。

それでも掃除はちゃんとする自称綺麗好きな飼い主、玄関のドアを開け放してガーガーやっておりましたら




閉められませんが。

24-2.jpg

風邪こじれますが。




ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   「どきなさい」   
    
人気ブログランキングへ   その一言が言えぬ自称飼い主。

☆頂上決戦がどえらいことになっとるんで、コメ欄は閉じさせてもらうでよー!

| 徒然日記 | 12:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どえりゃー小さな恋人

我が家のワンニャンたちからあまり好かれていないという飼い主伝説は、すでに有名なことですが。



今はふてぶてしいだけのこの餅だって、小さい頃は飼い主の後を付いて回ったものです。
「トイレまでついてこなくていいの!」
と言いつつも、顔はにやけっぱなしのあの頃が懐かしい。

ところが今、私の後をついて回るヤツがいまして。
最初に見つけたのは、もうかれこれ一ヶ月ほど前になるでしょうか。
食事の時間になると必ず現れるので、その都度手で振り払っていたんですがね。
そのうち、台所に居座るようになりまして。
温かいところが好みなのか、だいたいポットの上で手をすり合わせているんですよ。
「オマエ、まだいたの?」
といつのまにか自然と声を掛けるようになり、朝起きると、トーストをかじりながらヤツがどこにいるか確認するほど気になる存在になってしまいまして。

それが







手をすり

コイツ。
ハエ五郎です。


今ほとんどの方が
「いやアァァー!」
って顔しましたよね。実際叫んだかもしれませんね。
わかってます。この記事によって遊びに来てくれる方が激減することは覚悟の上です。

話を進めます。

ハエが出没する場所は台所が一般的です。そりゃ残飯目当てですからね。
なのに気づけばこのハエ五郎、飼い主が居間のPCの前で作業していると、いつの間にか飛んできているんですよ。
別に食べながら作業してるわけでもないのに。

足をすり

ね?

最初は偶然だと思いました。肩かどこかに乗ってて、そのまま一緒に移動したんだろうって。
ところが、飼い主が一服しようと台所に戻ってお茶をすすっていると、五郎もポットの上に戻っているんです。
「いやいやいやいや」
と、半笑いでこのことを父に話すと
「虫には好かれるからなァ、オマエは」
と、一人娘がこともあろうかハエに好かれてしまったというのに、さも当然のように言い放って去ってゆく父。

もういい。こうなったらとことん好かれてやろうではないか。
開き直った飼い主、五郎と仲良くすべく、それから毎日声を掛けてスキンシップをはかっています。
今ではかなり至近距離に顔を寄せても逃げるどころか寄ってくるようになりました。
昨日は指を差し出したら乗ってくれて嬉しかったです。明日からは芸を仕込もうと思います。



今一番の悩みは、掃除機を掛けるときに五郎を吸い込んでしまわないかということです。
黒いものが吸い取られたのを見つけたときは、思わず中のゴミパックを確認するほど



ハエ五郎に、夢中。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   以前、自室にあまりにも立派なクモの巣が張ってあったので       
    
人気ブログランキングへ   半年ほど共に過ごしました。クモ子と名づけて。  

☆こんな記事にコメントしてくれる方がいるのだろうかはたして。

| 徒然日記 | 19:00 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

五郎はB級がお好き?

皆さまお待ちかね!
今日のハエ五郎のお時間がやってまいりました!



いや~、五郎もなかなかのグルメ派だね!
飼い主に似てきたのかなァ~?



別の話にしましょうか。

最後の晩餐で何が食べたいかと問われたら、思い浮かべるものは何ですか。
飼い主は、バターがたっぷり塗られた厚切りトーストとヨーグルトです。
米よりパン派です。3食パンでもかまいません。
夕食を一人で食べるときは、作るのが面倒なのもありますが、たいてい、トーストかじってます。

で、パン食にかかせないのがヨーグルト。
かれこれ中学生の頃からずっと、朝食には必ず、昼もけっこう、おやつにもたまに食べてます。
そんな無類のヨーグルト好きの飼い主、最近ヒットしたヨーグルトがありまして。



近所のスーパーでたまたま栃木フェアをやっておりまして、そこで発見。
このパッケージ、見たことありませんか。
そう、栃木出身のお笑い芸人が「レモンが一切入っていません!」と謝る、代表的B級グルメのレモン牛乳のヨーグルト版です。
レモン入りとなるとすぐ手にとってしまうくらい柑橘類好きでもある飼い主、絶対美味いにきまっとると、これもまた無果汁であることなど忘れ、とりあえず3個購入。
お味のほうはといいますと、想像通りです美味いです美味すぎます。当分はこれが飼い主の最後の晩餐に選ばれることでしょう。しまった3個といわず買い占めておくべきだったと後悔するも、すぐに「今は便利な世の中だ、ネットでちょちょいと探してポチっと押せば、明日の朝には届くのさっ」と、賞味期限があるにもかかわらず衝動買いし、今我が家の冷蔵庫の中は黄色一色です。


ほら、幸せの黄色い冷蔵庫。


そこへすかさずかぎつけて寄ってくる餅。
柑橘系だから食べないだろうと思っていたら


全部食べてしまうような勢いだったので

こんだけな。

『すくねーなァ』

ほれ。

『どれ』

『うまいわ』

てか一瞬だな。

『飼い主やてあと2口でこれ食べてしまうやろ』

いかにも。

自分にはミシュラン三ツ星なんかより、B級グルメのほうが断然魅力的です。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   名古屋メシってそれ自体がB級グルメだよねって思ったアナタ。   
    
人気ブログランキングへ   B級どころか、ある意味ウルトラC。名古屋に来たら、小倉トースト。    

| 徒然日記 | 22:33 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記録に挑め


『今場所の見所は、なんといっても横綱白鵬の連勝記録がどこまで伸びるかだったのだけれど、2日目にして連勝記録はストップしてしまった』


『残念な反面、そう簡単に大記録を塗り替えられては、ますます日本人力士の肩身が狭くなるようで、どこかホッとした部分もある』


『まだまだ若い横綱、チャンスは近いうちに再びくるだろう』


『努力の横綱だ、「未だ木鶏足りえず」の言葉を胸に、また挑戦してほしい』


『あたしも日々精進するから』


『血が、にじむほどに』

オマエはそこまでせんでいい。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   はたしてハエ五郎と飼い主の生活は       
    
人気ブログランキングへ   どこまで記録を伸ばせるだろうか。    

☆鼻の粘膜焼いて鼻水ダーダーなので、コメ欄は閉じさせていただきますよ。

| 徒然日記 | 22:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひたすら猛省



飼い主は、爪を伸ばしたことがあまりありません。
爪自体は強靭にできているので、割れたりすることもなく綺麗に伸びるとは思うのですが、如何せん指自体が骨太だわ短いわで、魅力的どころか悪魔的になってしまい、マニキュアすら似合いません。
いつも綺麗に伸ばしている友人の手を見ると羨ましくも感じるも、家事には邪魔だしなと潔く諦め、バッチンバッチンと小気味いい音を立てて、常に短く切り揃えております。



自分の爪はしっかり切っているのに、ワンニャンらの爪はあまり気にしたことがありません。
というか、どいつもこいつもなかなか爪を切らせてくれないので、しぶしぶ放置しております。
そんなの飼い主失格じゃねェの!?
そうなんです。今日はそういうお話です。



芽は足毛すらカットするのも大変だし、第一外飼い犬なので、切る必要はないんじゃないかと放置。
餅は普段は餅でも、いざ爪を切ろうとすると怒り出すのがただの餅じゃないところでして。まあコイツもほぼ外飼いなので、切らなくてもいいんじゃないかと放置。
ルリは年を追うごとに爪やクチバシが伸びるのが早く、これはさすがに放っておくと生命にかかわるので、嫌がるのを無理矢理羽交い絞めにして月一回切っています。そのため飼い主は大いに嫌われています。ほっとけ。



さて、ある晩のこと。
就寝前、読みかけの本を閉じ、電気を消してウトウトし始めた頃。

「カツ、カツ、カツ」

どこからか、妙な音が聞こえてくる。



その音が消えたかと思うと、ドサっという音を立てて、チャーさんがベッドに上がってきた。
チャーさんは脂足なので、よく猫砂が肉球についていることがあり、そうかその音かと認識し、そのまま寝入った翌朝。

「カツ、カツ、カツ」

また同じような音がチャーさんが歩くたびにするので、ハイヒールでも履いているのかと、そっと足を見てみたら。



「ウッギャー!!」

なんと、爪が伸びすぎて肉球に食い込んじゃってるよ!!!
人間でいうなら人差し指の爪が、両足ともにプニップニの肉球にしっかと刺さっており、歩くたびにその部分が床に当たって音がしていたというわけで、こうなるまで気づかなかった自分の頬を思わず一発張りました。



「ごめんよごめんよいったいいつからこんな無意識的虐待をあたしはあたしはー!!!」

チャーさんに必死に謝りながら爪切りを手にし、これまた必死に抵抗するチャーさんの足をむんずと掴み、その部分を切ろうと試みるも、嫌がり動き回るためうまく切れるはずもなく、これは病院に行ったほうが早いと、ゲージを用意しチャーさんを入れようとするも、今までのニャン生でわずか2回しか入ったことのないゲージにすんなり入るはずもなく、案の定驚き喚き暴れまくり、両後ろ足をゲージの扉に器用に引っ掛けて意地でも入ろうとせず、父に助けを求めると段ボールに入れちまえばいいんじゃねェかなるほどと、大きめの段ボール箱にぽいっと入れてガムテープで閉じ、急いで病院へ飛んで行ったんですよハァハァ。
もちろん車中では絶えずまるで断末魔のような声で鳴き叫び続け、病院に着くまでにショック死するんじゃなかろうかと、そっちのほうが不安になりつつ半泣きでハンドルを手になんとか到着し、すぐさま若先生に診てもらうことになりましてゼェゼェ。



「あ、これね、年取った猫ちゃんはよくなるんですわ。研いでるつもりでも、力が入ってなくてね」

「あたあたあたしぜんぜんきがつかなくてほんとかいぬししっかくですいたかったよでーごべんねー!」

「はい、もう大丈夫。まだ深いとこまでいってなかったんで、痛くはなかったと思いますわ」

「ごべんでーぢゃーぢゃんごべんでー!」

「さ、はよ連れて帰ってあげたってください。チャーちゃんかなり怯えてるんで」



何がなんだかわからないにうちに箱に詰められ病院に連れられ、見知らぬイケメンに取り押さえられ、なにすんじゃいと思ったのも束の間、再び家に戻ってしばし呆然のチャーさん。
なにはともあれ



生きてて良かった。

どうかワンニャン飼いの皆々様、このようなことがないよう、お気をつけください。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   もちろんこの騒動の後はかなり長い間    
    
人気ブログランキングへ   岩戸から出てくることはありませんでした。  

| チャー日記 | 00:04 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬限定



季節は秋から冬へ移り変わってきましたね。
若い頃は肌で季節を感じるとかわけわかんなかったんですが、年を取った今、実感しています。
どこもかしこもカッサカサです。
特に家事を一手に引き受けるようになってからは、手指がカサカサなんてもんじゃなくバリバリ。
ストッキング素手で履けません。ここ数年履いたことないけど。



芽のブタ鼻も、毎冬恒例となってきました。
若い頃は年中黒々としていたのに、2年ほど前からはスノーノウズが定着。



ただでさえブサカワ顔が、これでもかってほど、ブサイク面。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   大会に出るようなワンコは、鼻に墨入れるらしいですね。   
    
人気ブログランキングへ   飼い主も入れて欲しい。コラーゲンを。体中に。

☆こうなったら魁皇関の優勝を祈ろうってことで、コメ欄は閉じさせていただきますよ。

| 徒然日記 | 20:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名誉挽回



「おい娘、ブログのいいネタができたぞ!」

相撲に見入っているというのに、満面の笑みで父が話しかけてきた。
散歩の途中で芽が何かしでかしたのか、はたまたナンパでもしてきたのか。

「庭だ庭、庭に来い」

ねえだから今私相撲見てるんだって頼むからあとにしてくれる? 
と言って黙って引き下がる父ではない。面倒なので、ともに庭に出ることにする。

「見ろ、これだ」



自慢げに指差すその先には、見るも立派なミカンがたくさん生っていた。
自家製ブドウを散々ネタにされたことを思い出してか、今度はこのミカンを記事にしろと言う。

だが、次に発した父の言葉で「ネタにするのは却下」と下し、なんでだよこんなにたくさんできたのに早く写真撮れよ芽もポーズとってるじゃねェかよこんないいネタないぞ!? と駄々をこねる父を残し、娘はさっさと部屋に戻って魁皇に声援を送った。



だって夕食後に食べたこのミカン。



でらうめエんだもの。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   「肥料たんまりやったからよ、かなり美味いゼ」    
   
人気ブログランキングへ   悪いな父ちゃん、それでは読者が喜ばない。

☆久々の混戦なので、引き続きコメ欄は閉じさせていただきますよ。

| 徒然日記 | 14:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。