2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

体当たりの愛情


ここお手軽ワールドでの芽の人気ぶりは、近年稀に見るほどのものだった。
犬連れ可とはいえ、実際にはあまり犬連れで歩く人は少なく、無駄にデカい犬は目立ったのか。


特に小中学生には大人気だ。
「もしかしてさっきのサーカスの人の犬?」と、ボケか本気かわからないツッコミを入れられたり、
「今どきハスキーなんて珍しいですね」と、今どきの小学生に言われたり。


「キモカワイイ」のキモを省略してるんじゃないだろうかと不審に思うほど、すれ違う子ら皆に「かわいい」と言われていた。
飼い主が生まれてから今までの30余年の中で「かわいい」と言われた回数(お世辞・嘘偽り・棒読み含む)を、この半日で軽く更新してしまった。あの顔で。あの中途半端な隈取りで。

ところで、犬に接する時は、犬と同じ目線になることが大切だとよくいわれる。
犬より目線が上にあると、相手が大きく見えて威圧感を感じてしまうからだそうで。


ただ、芽の場合は少し腹に力をいれながらしゃがむことをお勧めします。
同じ目線になった途端、


嬉しさのあまり体当たりしてくるので。
悪気はありません。ありったけの愛情の表現です。

そして芽からの手厚い歓迎を受ければアナタはもう、

芽と一心同体です。おめでとう!





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   この間も近所のおばちゃんをぶっ飛ばしてしまいました。    
   
ブログランキングへ"  ぶっ飛ばされても皆笑顔なのが、救いです。 
スポンサーサイト

| 芽日記 | 21:21 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。