2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芽ちゃんいろいろ


どうもみなさまオハコンバンチハ、なんだか最近オットコマエの影が薄い芽です。
今日は新しくアタシの仲間になったアタシを紹介します。
仲間を作ってくれたのはもちろんWOOHLAさん


まずはこの「カクカク☆ワンコ」。
フセバージョンと、タッチバージョンです。中途半端な隈取りも、いまやアタシのトレードマークです。
飼い主が不思議がっていたのは、角材を用いて作られていて、どこから見てもカクカクなのに、なぜか柔らかい雰囲気が出ているというところだそうです。わかってませんね、うちのアフォ飼い主。誰よりもワンズを愛する犬家具職人さんの愛情の表れだということを。ぶっ倒れてるヒマがあったら、アタシにもっと愛情を注ぐべきです。


ちなみにこんな芸当もできます。背中に切れ込みが入っていて、メモを挟めるようになっています。
一昨日、飼い主は迷いに迷って愛犬党に入れてきたと言っています。妥当な判断です。ワンズの未来は明るいです。


お次は「グラデーション☆ワンコ」。
色づけされた数枚の板を重ねることによってのみ、表現されています。アタシの持つ魅力ってものを再認識したようで、これには飼い主も驚いていました。それを引き出してくれたWOOHLAさん、何者なんでしょう。飼い主になってほしいものです。
早速部屋に飾ろうと飼い主、悩むこともなくリビングに飾ってあったパパさんが撮った野鳥の写真と取り替えていました。これも妥当な判断です。


ちなみにパパさんは、グラデーションという言葉を知らず、飼い主にアフォ呼ばわりされていました。65年生きてきて初めて聞いたそうです。そんな人もいるんですね。貴重です。大事にしたいと思います。
ただ、それを説明する飼い主もしどろもどろになっていました。同じくアフォです。ある意味貴重です。でもいりません。行き倒れてりゃ、いいんです。


そして今回もおまけをつけてくださったのですが、印象派もぶったまげるほどの美しい点描画に、飼い主ノックダウン。
元になった写真は飼い主が特に気に入っていたもので、それを伝えてもいないのに選んで描いてくださったことに痛く感動していました。


WOOHLAさん、飼い主にかわってお礼申し上げます。
いつもステキな仲間を作ってくれて、本当にありがとう!
いつかアタシの熱い熱いキッスを受け取ってくださいね☆





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   WOOHLAさんの発想力って、まさに無限大!    
   
ブログランキングへ"  飼い主も、妄想力なら無限に広がるんですけど。
スポンサーサイト

| 犬家具日記 | 22:25 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーチ・タイム<前編>


休みは極楽施設に通い詰めな飼い主ではあるが、決して愛犬孝行していないわけではない。
むしろ8月は芽との絆強化月間と題し、天気のいい日は時間の許す限り遠出していた優秀な飼い主。


で、少し前のことになるけれど、この日は絶好の海水浴日和。
ヒマなおっさんも引き連れて、さあ、今回こそ泳げる犬になって帰るぜ!


前回の海とは違って砂浜には大勢の人がいたので、落ち着いて入水できる場所を探すため、まずは波打ち際を散策することに。


何を思ったのか、いきなりボンキュッボーンなおねいさんに寄りかかるアフォ犬。


「いや、悪いね悪いね」と言いながらも、あまり強く引き離そうとしない父の気持ちもわかるくらい、緑が眩しいおねいさんに、芽もメロメロ。
…つーかオマエはオンナだろが!

『おっとそうだった』と、彼氏さんにもご挨拶。


ベロンチョと、熱いキッスも添えて。


なんだその、羨ましいだろ的な目は。
そりゃ、引きで見ると



確かに羨ましいさ。ヨダレが出るほどに。


以下次号。




ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   この時こそ芽になりたいと切に願ったことはない      
   
ブログランキングへ"  ろくでなし三十路。   

| 芽日記 | 22:52 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーチ・タイム<中編>


引き続き、浜辺の散策を続けていると。


『砂山に埋もれたヒト発見!直ちに救出作戦開始します!ドーゾー!』


『不審物発見!爆発物処理班、回収作業開始します!ドーゾー!』


『ウゲッ!処理に失敗!毒物だった模様!ドーゾー!』


『但し任務は遂行!大人一名、ベロンチョ作戦により砂山から救出に成功!ドーゾー!』

まだ埋められて間もないところを、邪魔してどうもスイマセンでした。


お次はカポーに遭遇。芽は犬の勘とやらで、何か感じた様子。

『この二人の間には、まだ少し緊張が漂っているようです、ドーゾー!』
いや、それは別にいいんじゃないの? その緊張感がまた、なんだ、あれだ、いいんだよ。


『このままでは少しの進展もなく、二人は海をあとにすることになります!ドーゾー!』
そりゃなんだな、男子にはなんとか頑張ってもらいたいわな。


『どうやらアタシのおかげで、二人の緊張はほぐれつつあるようです!ドーゾー!』
あらホント、意外に役に立ったね、芽隊長も。てか女子もカワエエが、男子もかなりのイケm…


『羨ましいですか?ドーゾー?』

だからうるさいってーの! ドーゾー!





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   楽しいビーチタイムを過ごすことができて      
   
ブログランキングへ"  いい一日でしたということで〆ようかと…         


☆だからその、コメ欄は閉じさせていただきますよ。ドーゾー?

| 芽日記 | 22:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーチ・タイム<後編>


その後も行く先々で各種任務(記念撮影やゴミ拾い等)を果たし、満足げな芽隊長。

浜辺を一周し終えたところで、そのまま駐車場へ向かおうとする芽隊長と父。
…いやいや、特訓しに来たんでしょうが。泳げる犬になるべく。
「歩き疲れて腹も減ったし、実は海パン忘れてきたし、また今度にしようや」
ここまで来ておいて何を言っているんだおっさんは。
緑のおねいさんがまだいるかもしれないからと、『帰ろ、帰ろ』とやる気のない犬とおっさんを引き戻し、特訓、開始。


浜辺での生き生きとした態度とは一転、しぶしぶ入水。


寄せる波に及び腰の情けな犬。


同じく特訓中のレトリバーくんに刺激され


再び入水を試みるも


ガブるばかりのやっぱり情けな犬。


「オマエはできるコだ!」と、再三父に叱咤激励されるも


オットコマエとはほど遠い残念な姿。


カモメは悠々と空高く飛んでいるというのに(←そりゃ撮りたくもなるサ)


まるで足湯かのように、浸るだけの情けな犬。


『アハ♪』
って笑顔で許される年かっ! ホレッ、泳がんか! 


飼い主のスパルタに嫌気が差し、『もう無理っ!』と海を飛び出し向かった先は



芽&父『緑のおねいさ~ん♪』





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ    謝ればいいんですかァ?    
   
ブログランキングへ"  どうも、すいませんでしたッ!(←響風)

| 芽日記 | 00:31 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シーちゃんからの贈り物

ぶどう狩りシーズンの今、スーパーの果物コーナーにも大粒の巨峰が山のように並んでいる。
我が家の庭で大豊作となってしまったデラウェアのせいで、美味しそうなそれを目にしつつも父の手前買うことができず、結局梨を手にレジに並ぶ日が続いていたある日のこと。



芽との散歩帰り、家まであと数100Mほどのところで、ワンコがノン飼い主で散歩していた。
たまーにフリーのワンコを見かけることはある。けれど大概はその後ろから飼い主が追っかけてくるだとか、家を抜け出し、勝手知ったる散歩コースをルンタッタと歩く常習犯なのだが、このワンコは見たことがなく、年のせいなのか、足元がおぼつかない様子だった。



『アタシも自由になりたい!』と興奮する芽を抑えるのに手一杯で、気になりつつもその場を後にして家に帰ったのだが、
「車に轢かれずに、家に戻れるといいがなァ」
と、居間でゴロ寝していた父のこの言葉に、再びワンコを見かけた場所まで戻った。
すると、やはり道路をポテポテと横断するワンコの姿が目に入った。私のことをを見つけると、逃げるどころか尻尾を振って駆け寄り、その場にちょこんと座り込んだ。
「おまえの飼い主さん、どこにいるの?」
と聞いたところで返事があるわけもなく、首輪もしておらず、手がかりはない。しばらくその場で飼い主が現れるのを待ったが、人っ子一人、通る影もない。
日差しが照りつける中を長時間歩いていたのか、ワンコはかなり息遣いが激しくなっており、脱水症状が起こっては困ると、ひとまず家に連れて帰ることにした。



水の入った容器を差し出すとワンコは夢中になって飲み、落ち着きを取り戻した後は、まるで自分の家のようにリラックスした様子で部屋を歩き回っている。

私「…かわいいね」
父「…おう」
私「…飼い主さん、もし見つからなかったらさ…」
父「…おう。…って、ダメだダメだ!そんな目で見てまうがや!」

写真を撮って迷子の張り紙を作成しろと私に命じた父は、自分で家に戻るかもしれないからと、情が移る前に再びワンコを連れて家を出た。



張り紙を家の塀に張り、父の後を自転車で追いつつしばらく周辺を走っていると、一人の女性が前を歩いているのが目に入った。近づいて様子を見ると、バッグを手にするでもなく、サンダル履きで、あたりを窺いながらそわそわ歩いている。
(ワンコの飼い主だ)
そう思い、声を掛けた。
女性の暗かった顔が明るく、安堵の表情に変わった。
あらぬ方向に行ってしまっていた父を携帯で呼び戻し、無事、ワンコは飼い主さんの元へ。

聞くと、雷に異常な反応を示し、時に家を飛び出し垣根を越え、脱走することがあるのだとか。
たいていは家のごく近くでウロウロしているのだが、今回はちょっとした大冒険になってしまったようだ。

私「飼い主さん、見つかって良かったね」
父「おう」

もう少し一緒にいたかったなと、まだ腕に残るぬくもりを感じながら、抱っこされて家へと戻るワンコの姿を見送った。




その翌日。
飼い主さんがワンコと共に我が家を訪ねに来てくれた。
「うちもハスキー犬を飼ってるんですよ」と交わしたその一言を頼りに、探してくださったという。
そしてお礼にと、こんなに大きな巨峰をくださった。
ぶどうに対して、もはや禁断症状が出ていた私にとって、こんな嬉しい贈り物はなかった。



ありがとね、シーちゃん(仮名)。
雷鳴ったら、またうちへおいで。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   その夜は、親子で激しい巨峰争奪戦。      
   
ブログランキングへ"  なんでぃ、おっさんも食べたかったんじゃないか!     

| 徒然日記 | 22:18 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三度目の正直

うっかり寝冷えしてしまいそうなくらい、すっかり朝晩涼しくなってきましたね。
クソ暑かった夏も、過ぎ去ってみればまた恋しく思えるもの…。
そんな黄昏気分のアナタに、プレイバック、夏!


よせばいいのに、性懲りもなくまた来てしまったので。


海へ。
だって呼んでるから、海が。そんな気がして。たぶん。


これがこの夏最後の海だと父に発破をかけられ、三度挑む芽。


ところがこの日は、いつものへっぴり腰はどこへやら、気合い十分の様子。


『今日はなんだかイケそうな気がする~♪』


『波を チャプチャプチャプチャプ かきわけてぇ~♪』


この余裕の表情、期待せずにはいられない飼い主。
そしてカメラは、ついにその時をとらえたのである!


どんどん海へ入っていく父を追い


あと少しのところで


海の藻屑と消える芽。











『…ブハーッ!!』



『ア、アタシ、生きてる??』

かろうじて、生還。



その後はもう決して海へ近づこうとしなかったので


ひとり寂しく波と戯れるしかない父と


空高く飛ぶトンビを撮るしかない娘。


そんな、夏。プレイバックの必要もなかった、夏。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ    家から車で二時間かけてここまで来たというのに        
   
ブログランキングへ"  滞在時間が一時間未満って。     

| 芽日記 | 19:32 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

優しく愛して

今日ここに、新しい愛が芽生えました。



種さえも越えた尊い愛に、皆で惜しみない拍手を送ろうではありませんか。



私はふたりにこの曲を贈ります。それでは、聞いてください。



ラブミ~テンダ~ ラブミ~スウィ~♪ 


ネバ~レッミ~ゴ~♪

(中略)


ラブミ~テンダ~ ラブミ~トゥル~♪


オ~ルマイナンチャララ~♪


フォ~マイダ~リン アイラビュゥゥ~~♪


アンダイオ~ルウェイズウィ~♪



ふたりに、永遠の幸あれ。


=ぜひBGM(←音出ます)とともに、お楽しみください=




ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   それにしても、どうしてこうも私の選曲って    
   
ブログランキングへ"  古くさいんだろう。(選曲その1その2
      

| 芽&海日記 | 22:44 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

癒し系

犬飼いの皆さまは散歩中、道行く人から愛犬にどんな言葉を掛けてもらっていますか。
芽の場合、一番多いのが「立派ねぇ」、ついで「オオカミだ!」、ときに「目のビョウキ?」ってとこでしょうか。
まあ、こんな強面に声を掛けてくれるというだけで飼い主は嬉しいのだけれど。
ところが先日、60代~70代のハイキング中と思われるオバサマ軍団に遭遇した際、芽を見るなり皆一様に



「癒されるわァァ~~ン(ハート)」

と連呼されたのには飼い主も驚いた。そんなことを言われたのは初めてだ。 飼い主ですら一度もないのに。

癒し系というと普通、「ほんわか」だとか「やんわり」などといった和ませる雰囲気を持っていることを指すのだと認識している。
たとえばブログを通して仲良くさせてもらっているハスともでいうと、まやちゃんはそんなイメージ。うん、癒し系。

たとえばご近所ハスでいうと、奏芽だも~♪
DSC_0027-3.jpg
うん、癒し系。

たとえば犬種でいうと、ゴールデン。(↓ランで会ったモモちゃん)

うん、癒し系。

それに比べて

…癒し、系か?? 脅し系の間違いじゃね?

我が家ではやっぱり

うん、癒し系。




…お呼びじゃないから。



飼い主はこういうもんにも癒されます。


父「オレは大仏さん見てると癒されるなァ」
飼い主は、己の心を見透かされているような気分になってきて落ち着かないけれど。


芽『性根がクサってるから、凝視できないんじゃないの?』

ケッ。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   飼い主は癒し系でも美人でもないけれど、道聞かれ顔です。    
  
ブログランキングへ"  でも残念ながら、方向音痴です。 道、聞かないでください。     

| 徒然日記 | 21:03 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SW

愛ハス連仲間のsenさんの愛車が、ついにお役御免の日を迎えたそうで。



ブルーのシルビア、めちゃくちゃかっこよくて密かに憧れていたのだけれど、これからは真っ赤なシルスピ号で旅するとのこと。



さっそくこのシルバーウィーク、ぶっ飛ばされることと思いますが兎にも角にも





道中お気をつけくださいましね。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   どうでもいいけれどシルバーウィークって          
   
ブログランキングへ"  次回は6年後なんですか? 毎年あるのかと思ってました。     
  
    
☆シルバーウィーク真っ最中のため、コメ欄は閉じさせていただきますよ。

| 徒然日記 | 12:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

途中休場

DSC_9596-1.jpg
秋場所10日目、横綱芽青狼との大一番、土俵際でうっちゃられ

DSC_1210-2.jpg
大関餅ノ海、右上腕三頭筋筋挫傷のため、本日より休場。

DSC_1206-3.jpg
約一週間の加療を要するとの診断が出ました。





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   日頃の稽古不足が露呈した形となり、                  
   
ブログランキングへ"  関脇以下への陥落は免れない模様。         
   

☆病院通いが続きますので、コメ欄は閉じさせていただきますよ。    

| 海日記 | 00:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千秋楽


芽青狼(以下芽)『あー腹減ったー、ちゃんこ食いてー』


芽『おっ、あんなところに餅発見♪今日は餅入りちゃんこだな』


芽『腕の痛みはもう取れたの~?』
餅ノ海(以下餅)『千秋楽やし、なんとか調整してきたわ!』


芽『じゃあ本日結びの一番、はっけよーい!』
餅『のこった!』


芽『髷をつかむのは反則だよ~』
餅『うるさいわい!』


芽『よーっし、横綱の意地を見せてやる!』
餅『ま、まったまった!』



芽『必技!』


芽『がぶりつきーっ!』
餅『おもいっきり反則技やんけーっ!』

DSC_1055-2.jpg
餅『うぐっ、物言いはつかんのか…』



餅『…ワシ、やっぱり食われる宿命(さだめ)なんやろか』





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   本場所中のため、つい冗談が過ぎましたが      
   
ブログランキングへ"  餅の負傷は野良との決闘によるものです。念のため。    

| 芽&海日記 | 00:00 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SW万歳

先週のSWは夏場所がちょうど重なり、飼い主的には魅惑のSUMO WEEKとなっていたわけですが。

DSC_9025-1.jpg
もちろん芽とのお出かけも満喫してきましたのでご報告を。


海での悲劇が蘇ることもなく、呑気に川辺でバシャバシャしていると


ジャックラッセルテリア君が、果敢にも芽に挑んできた。


J『おまえさ、さっきから見てたけど、実は泳げねんじゃね?』


芽『へーんだ、チミと一緒にしてもらいたくないね』


J『なんだとっ!だったら証明してみせろよ!』


芽『ではちょいと陸に上がらせていただきまして~』


芽『いっくぞー!』


芽『怖くない怖くない、せぇーのっ!』


芽『おりゃっ!』


芽『よっ、ほっ、はっ』


芽『にゃはー!どーだ!』


J『お、おみそれいたしました…』

飼い主、いとも簡単に起きてしまったキセキに、しばし呆然。
泳いだのはほんの三かき程度でしたが、諦めずに水辺に通うだけのことはありました!


芽、好きなだけ胸を張るがいい! よく頑張った! 感動した!





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ    あの優勝はまぐれだと、横審のオバケみたいな人が言ってましたが      
   
ブログランキングへ"  この犬の泳ぎも、まぐれですかね?   

| 芽日記 | 21:55 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。