2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WOOHLA・和ールド

ワタクシ、和のものが昔から好きでして。

DSC_8201-1.jpg
この手ぬぐいもお気に入りのひとつ。
葛飾北斎の一筆うさぎだそうで。

ゴッホやモネの絵を飾るより、富嶽百景や東海道五十三次なんぞを眺めていたいし、トレンデーなドラマなんかより、時代劇を好んで観ている。そして無類の相撲好き。 年寄りか。

さて、日頃から親しくさせていただいてるWOOHLAさんが、新作を近々発表されるとのことで心待ちにしていたところなんと、日本画風プレートだというではないか。
この機会を逃す手はない、芽だけでなく、海とチャーも好きなように料理しちゃってー!
とお願いしたところ





DSC_8126-1.jpg
『海と舞妓チャー姐さんとの恋の行方』


DSC_8129-1.jpg
『チャー姫を守る芽の助と海の助』


WOOHLAさん、やってくれましたね。
物語のワンシーンをそのまま切り取ったような絵、ステキすぎます。ニヤニヤしっぱなしです。
特に儚げで切ないチャーの表情がよく捉えられていて、この後の展開を想像せずにいられない描写力、さすがです!


そしてもう一枚、芽を題材に描いていただいたのだが、これにはちょっと無茶なお願いを。
「私が愛してやまない戦国武将、前田慶次郎のようにオットコマエに!」
WOOHLAさんにしてみれば「ハァ?誰それ」だったと思うのだけれど、熱心に調査してくださり、見事傾いてくださった。

DSC_8124-1.jpg
『天下一の傾奇者、芽次郎』

これを拝んで極楽施設に向かえば、いいことある気がしてなりません。
WOOHLAさん、本当にスミマセン、アフォな依頼主で。


WOOHLA犬家具店は時々、猫家具店にもなってくれまして。

今回注文したのがこのWOOHLAオリジナル爪とぎ。
DSC_8132-1.jpg

兼ねてからこういうのが欲しかった。
フローリングの床にマッチして、大満足。


海がとげば

DSC_8143-1.jpg
チャーもとぐ。
すっかり気に入っている模様。

WOOHLAさん、ありがとうございました!





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

餅以外のものに扮することができて

海も喜んでおります。



~おまけ~

P1010399-2.jpg

「九品蓮台に至らんと思う慾心なければ
  八万地獄に落つべき罪もなし
    生きるまで生きたらば
      死ぬるでもあらうかと思ふ」

前田慶次郎が晩年残した、オットコマエな言葉。
スポンサーサイト

| 犬家具日記 | 21:50 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。