2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

協調性ゼロ犬

先日参加した定例会、この日は天気も良く、日差しもかなり強かったのだが、ワンズはみな思い思いに広大なドッグランで自由を楽しんでいた。
じゃれ合う者、モテ男の頂点を決める戦いに挑む者、爆走し合う者、給水がいつの間にか水浴びに変わる者。それを逃さぬものかとシャッターを切り続ける飼い主、微笑ましく見守る飼い主、見守ることもなく犬談義に花を咲かせる飼い主、皆一同にステキな時間を共有している。


けれども芽は来た当初、このベンチの下を陣取った状態でほとんどの時間を過ごしていた。
ここはドッグラン。ドッグがランする場所。そう、まさにドッグがランするためだけに作られた場所なのに。
なぜかただ一頭、ランしないアフォ犬がここに。


気づいてないわけないよね? 当然ノーリードであることに。フリーダムなことに。オマエはフリーだけれど、こっちは金払って来てんだよ。全然フリーじゃないんだよ。気軽に持っていけるフリーペーパーとは訳が違うんだよ。現金と引き換えに得た自由を、お釣りがくるほど存分に満喫してもらわないと割りに合わないんだよ。
ここでの忌々しい記憶が蘇り、てつくんのストーカー行為に備えて隠れているのかとも思ったのだが、今回てつくんは芽に一切興味を示すこともなかったので、この不機嫌な理由がなおさらわからない。


『遊ぼうよ~』とほかのワンズから声を掛けられても、『ここはアタシの場所なんだから、くんな!』と、終始威嚇モード全開。
自由を自ら拒絶する犬。一体何しに来たんだ、オイ。
ほとんどのワンズが遊びをしかけるも芽の強烈な威嚇攻撃に気圧され去ってゆく中、そんなもの屁とも思わず同じくベンチ下を陣取ったワンズが一頭。


本妻。


『なァ~にぃ!?』


 芽『ちょっとアンタ、ナニサマのつもり!?』
メイ『いいじゃないのよォ、暑いんだし、ひとり占めしないのォ』


 芽『本妻だからって、偉そうにしてんじゃないの!』
メイ『いたたた!アナター!助けてェ!』


『エ?おいらのこと、呼んだ?』


『ハーイ、今すぐー』


助けに入るのかと思いきや、毎度毎度の本妻と側室との争いを面倒くさそうに見つめるだけの将軍てつ殿。
メイ『アナタ!目の前で愛する妻がやられてるんだから、ボーっとしてないで助けてよォ!』
 芽『フンッ、男に頼っているようじゃ、本妻の座なんて死守できぬわ!』


芽『この世は弱肉強食、どんなにピッチピチであろうとも、武器のひとつにもならないんだよ!わかったらとっととこの場所から出ていきな!』
メイ『わかったわよォ、そこまで言うなら出ていくわよォ』


『あー、年増ってホント、扱いにくいんだからァ』




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

下克上の争いは

いつまで続くのだろう。



『この乱世を生き抜くには、戦い続けるのみ!』

オマエが乱世を作り出しとんじゃい!

スポンサーサイト

| 芽日記 | 22:12 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。