2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最大の武器は、信頼と習慣である。

少し前の日曜日のことである。
父が芽と散歩に出かけ、家には飼い主一人、のんびりとTVを見るでもなく見ていた。
しばらくして、電話の音が部屋に鳴り響いた。なぜか妙に変な胸騒ぎのした飼い主、ゆっくりと受話器を取った。

「もしもし…?」

次の瞬間、飼い主はできれば一生耳にしたくない、恐ろしい言葉を聞いたのである。

「…逃げた」

「と、とうちゃん?」

「芽が、逃げたーーーっ!!」

DSC_3939-1.jpg

全身から血の気が引くとはこのことである。
今まで一度も脱走したことのない芽、自由というものを手にしたら、どんな行動に出るかわからない。次から次へと悪いことばかりがよぎり、とにかく急いで逃走現場となったそこそこ緑地の竹やぶロードへと向かった。

DSC_4085-1.jpg

そこで目にしたのは、何かの拍子にすっぽ抜けたのであろう首輪を手に「やめなさい!こっちへ来なさい!」と必死になる父と、散歩中であろうご婦人に向かって、遊んでアピール絶賛中の芽。幸い、ご婦人は慣れているのか大型犬であっても驚きもせず、余裕の笑顔さえ見せてくれている。

「ほら、パパのとこにお戻りなさいな」
『や~ん♪』

そこそこではあれど、ゴルフ場も隣接している緑地、ここで見失ったとなると最悪のケースも考えられたため、まずはこの状況に落ち着きを取り戻した飼い主、ご婦人に父共々ひたすら謝りつつ、捕獲のため持参したおやつを取り出そうとしたその時。

DSC_4068-1.jpg

なんとタイミングの悪いことに、後方からわらわらと園児10数人が保育師さんとやってくるではないか!!
その集団を見つけたら最後、芽は一目散に突進していくのは間違いない。芽は子供好きだ。特に園児には目がない。次の瞬間、タックルを受け泣きじゃくる園児らと、怒りと恐怖に震える保育師の姿が易々と想像できる。

DSC_5261-1.jpg

焦った父が保育師に向かって「こっちは危険だから来るなー!」と両手でバツ印を作って叫び、飼い主は芽の気を引くため、必死でおやつを芽の元へいくつも投げた。
しかし、日頃からあまり食に関心のない芽、この滅多にない好機を逃すものかと、おやつで目の色が変わることもなく、いよいよ園児の方へ目が向きかけた瞬間、

DSC_5272-1.jpg

「芽、とってこーい!」

一縷の願いを込め、飼い主がいつも遊んでいるボールを園児とは反対の方向に投げた。
まるで映画のワンシーンを見るかのように、一目散にボールを追いかけ、くわえ、すぐさま飼い主の足元へすんなりとボールを見事に落とした芽。
そこをすかさず、お縄頂戴。

DSC_5262-1.jpg

ほぼ毎週末とってこーい遊びを続けていたため、持ってくるところまでは習慣になったのか、とっさに芽も反応してしまったらしい。
かくして芽の大捕り物は事なきを得たのだが、こういうことに関しては覚えの早い芽、次に逃げた時にはこの手は使えまい。
その時こそ、恐怖である。




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

ズボッと首輪が抜けて『アヒャヒャヒャヒャ~♪』と芽が逃げて行く姿を

ここ最近夢に見てうなされるそうです、父。

スポンサーサイト

| 芽日記 | 20:15 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春巡業

DSC_5908-1.jpg
『お久しぶりです、横顔ならまだまだ若いねと言われる12歳、チャーです』

DSC_5901-1.jpg
『今日は飼い主、珍しく早起きをしてお出かけしてました』


『三重県は伊勢まで、満開の桜を見に行ったそうです』

P1010211-1.jpg
『ま、正確には、伊勢神宮奉納大相撲を見るのが目的だったんですけどね』

P1010213-1.jpg
『内宮を参拝中に、なんと横綱・大関陣の行列に遭遇したんですって!』

P1010278-1.jpg
『こーんなに間近で朝青龍関と日馬富士関を見られて感激!!って、大興奮してました』

P1010335-1.jpg
『とてもハッピーな一日だったみたいですよ。どすこーい!』

DSC_5904-1.jpg
『飼い主、大の相撲バカなんです、許してあげてくださいね』




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

大相撲のことなら、一晩中語れます。

聞いてくれる相手が、一人もいませんけど。


☆私的記事のため、コメ欄は閉じさせていただきますよ。

| 徒然日記 | 22:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

揺れる思い

DSC_5758-1.jpg
瞳をキラキラと輝かせ

DSC_5759-1.jpg
(たぶん)100%の本気スマイルで

DSC_5760-1.jpg
モッフモッフ

DSC_5762-1.jpg
モッフモッフと

DSC_5763-1.jpg
飼い主の横を軽くスルーし

DSC_5765-1.jpg
芽が駆け寄るのは、愛する父の元。

CSC_5886-1.jpg
『なにしてるの~?』
「ペンキ塗ってんだよ」

CSC_5888-1.jpg
「シンナーくせぇから、あっち行ってろ」
『え~?臭くないよ?』 鼻悪いからね。

DSC_5850-1.jpg
「オマエの足跡なんて付いたら大変なんだから、手ェ出すなよ」
『うん、じっとしてる~。イタズラなんてしないよ~』

…なんだかとても楽しそうな二人の世界が5M先に広がっていて、メラッと嫉妬の炎が燃え上がった飼い主。


飼「オーイ、ワタシここにいるの、わかってる?」
手を振って、存在をアピール。



CSC_5887-1.jpg
『え?いたの?』





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

お呼びでない?

飼い主として、お呼びでない???


いっそのこと芽なんぞ父にくれてやり、新しくワンコを迎えてやろうか。
そんな思いがここ最近強く込み上げるのはなぜ? どうして? 嗚呼、聞こえるよ、悪魔の囁きが…。



~おまけ~

DSC_5713-1.jpg
このうっとりとした表情、その先には当然父がいて。

DSC_5716-1.jpg
熱いキッス☆
「よせやい」と言いながら、まんざらでもない父がこの上なく憎たらしい。キーッ!
くっそー、こうなったら、マ、マジで考えちゃうぞ! いいのか!? 飼い主、本気だぞ!!

| 父&芽日記 | 19:42 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芽と一緒に小顔ゲット!

最近、芽のオットコマエな一面が出ていないという苦情を受け(るんじゃないかと思って)、今日は久々に激しい芽をお届けいたします。

では先生、今日もレッスン、よろしくお願いいたします!

『ウム』


『それでは始めよう』 血痕は激しい特訓の表れです。


『まずは呼吸を整え、精神統一…』


『今日は女性のみなさんにオススメの小顔体操だ』


『このように縄ボールをくわえたら』


『首の筋肉を伸ばすことを意識してぇー!』


『ぶん回すっ!』


『多少顔に直撃したってかまわないっ!』


『次は顔全体の筋肉を動かすんだ!思いっきり激しい顔をしてみよう!』


『周囲の目は一切気にするな!ちなみに口を大きく開けて、「ポリバケツ」と言うと効果的だ』



『今日はこのへんで。また来週、小顔体操レッスン2でお会いしよう』


『筋トレに欠かせない縄ボールは、忘れないようにしてくれよ!』





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

芽ちゃんって、もしかして顔、デカい??

そう思ってるヒト、少なくないはず。

| 芽日記 | 23:32 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平和な光景


この間から忙しく作業している父。長年風雨にさらされ続け、腐りかけてきた縁台の修理をしている。
「わー、お父さんって畑仕事もすればワンズ手なずけるのも得意だし、そのうえ日曜大工もできるなんて便利ねー、うちにも欲しいわー」
なんてそれは大間違い。
なぜなら父は、自他共に認める究極の大雑把人間だから。
畑仕事といっても、当人は草花の延長のように考えている。種を植えて水さえ撒いておけばいいと思い、肥料なんて気が向いた時にしかやらない。雑草だって抜かないし、間引きももったいないからしないという。なのにちゃんと育ち、しかもなかなか美味いとくるから何も言えないのだが。

そしてこの日曜大工。曲がった釘をそのまま打つ人間に、金槌を持つ資格などないと思う。少々ぐらついていようと、斜めになっていようと、役目さえ果たせば文句あるまいと、さくらさんアクアママの旦那さまが聞いたら呆れかえるに違いない、トンチンカン野郎である。
なのでこの縁台にしても、利用する者としてはできれば多少値段が張っても既製のものを購入して欲しいと切に願っているのだが、
「オレが作れば半額以下だぞ!?その分ケーキ買えるだろが」と、なぜか上手く説得させられてしまう。

CSC_5688-1.jpg
近く雨も降りそうだということで、急ピッチで作業を進めている父のそばには、コイツ。

CSC_5691-1.jpg
今日の気分は「とってこーい遊び」のようだ。父に甘える姿は、憎たらしいけどやはりかわいい。
こういう光景って、なんだか平和でいいなと思う。

CSC_5694-1.jpg
芽には優しい父、忙しくとも相手をしてやっている。できるだけ遠くへ投げて、その間に作業、の繰り返し。

CSC_5696-1.jpg
先ほどから投球数はゆうに20球を越え、さすがに父も尻を向け、何度か無視するようになってきた。

CSC_5698-1.jpg
『ねぇねぇ、投げてよ』
芽はよく尻を突く。要求の有無にかかわらず、尻を見つけると突きたくなる衝動に駆られるというヘンな癖を持っている。
これがストライクな時もあって、不意打ちの直撃は思わず飛び上がるほどだ。

CSC_5700-1.jpg
この時も何度か突かれ、「わかったわかった!」と再び相手をしていたものの、一向に作業がはかどらないため、父はこの後、思わぬ行動をとったのである。


CSC_5891-1.jpg
「芽、いくぞ!」
『え~?』

CSC_5892-1.jpg

「プゥ~」

『くっさ~!』


…平和な気分を通り越して、大きな悲壮感に包まれる娘であった。





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

どうですか? 一家にひとり、このオッサン。

今ならアフォ犬もおつけしますけど?

| 父&芽日記 | 23:21 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芽と一緒に小顔ゲット!パート2

CSC_5878-1.jpg
『えー、一部の生徒から先週のレッスンは激しすぎてついていけないとの声があったので、今日は簡単な筋トレを紹介しよう』

CSC_5879-1.jpg
『簡単とはいえ、準備体操は念入りにすること!』

CSC_5876-1.jpg
『基本のぶん回しを右と左20回!いいな!』

CSC_5871-1.jpg
『それではこの縄ボールを使っての、応用編をやってみよう』

CSC_5881-1.jpg
『ぶん回すとき、少し力を抜いてー!』

CSC_5880-1.jpg
『…っとこれは悪い例』

CSC_5884-1.jpg
『誰だ、今笑ったヤツは!罰としてその場で「ポリバケツ」と大声で5回!』

CSC_5882-1.jpg
『改めて、ゆくぞ!ワーン、ツー』

CSC_5868-1.jpg
『乗せるっ!これはまやまま命名の秘技、「マズル巻き」だ!』

DSC_5739-1.jpg
『乗せたらこのまま3秒停止!マズル周辺の肉がすっきりするゾ!』

CSC_5870-1.jpg
『ちなみに正面から見ると、こう』

DSC_5751-1.jpg
『2週間続ければ、このようなスッキリマズルが手に入る。健闘を祈る』





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

芽ちゃんって、もしかしてマズル、短い??

知らないほうが、幸せなこともあるんです。黙っていてあげて下さい。



~おまけ~

写楽と芽、いい勝負じゃござんせんか!?







『いよぉ~~!! オットコマエ屋っ!!』

| 芽日記 | 20:40 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春うらら


全国的に、すっかり春の陽気ですね。


コイツの頭の中は、一年中春ですけどね。


体型は、とても暑苦しいですけどね。


かわいいといえるのはもう、普段は見えないこの肉球だけだしね。

たまにはこう、ウニャン♪みたいなポーズィング、してみてはくれまいか。あーん、もう、これだからニャンズってたまらんのよぅ、くねくね~ん、みたいなのをひとつ、さ。



『ウニャン♪』
おうおう、言ってみるもんだね。やればできるんじゃないの。後ろ足の乗せ加減も、絶妙じゃないの。


でもね、このブログ的に、鼻クソ付けて幸せいっぱいのこんな顔で終わらせるわけには、いかんのだよ。
悪いな、海。アイツの、登場だ。


そっと忍び寄る、怪しい影のアイツの。


次号へ続く。



ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

体重を量ったら、また増えてました。ガックシ…

いやいや、海のだってばよ!飼い主のじゃねってばよ!

| 海日記 | 23:11 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海の八つ当たり


『なぁ、そこのヒマそうなヤツ、ジャンケンでも、しよか?』


『最初はグーとかなしでいきなりいくで。ジャーンケン』








『パー』


『ワシの勝ちやな。ポリバケツ、10回やで』


『で、なんやったっけ、このうららかな陽気に、陰気臭いヤツがきよるんやったな。あーあ、せっかく心についた傷癒されとったのに、邪魔が入るとはな』


芽『海しゃ~ん、あ~そぼ~』


海『今はそんな気分とちゃう!』
芽『また何かあったの~?』


海『ワシなんもしとらんのに、病院で肛門絞りっちゅう拷問を受けたんじゃ!』
芽『えぇ!?なにそれ!?どんなことされたの?』


海『そのまんまじゃボケェ!大事な急所を絞りに絞られて、死ぬかと思ったわ!!』
芽『そ、そうだったんだ、ご愁傷さま~』


海『人ごとのように言うとるけど、オマエだっていつ絞られるやもしれんのやど!』
『え゛!?』



海『なんならワシが今からやったろかーっ!!』
芽『いいですいやですかえりますー!!』




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

飼い主にもできると、秘技肛門絞りを伝授されましたが

無理ですダメです血を見ますー!!

| 芽&海日記 | 19:26 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私はカイになりたい。



終日雨模様となった名古屋地方。
休みの日に雨とあらば、行く先はひとつしかない飼い主。
朝から気合入れて、極楽施設へGO!



…昼をまたぐこともなく、早々に帰宅。財布スッカラピン。ケンシロウのアンポンタン!!
ところでそこの鏡餅クン、朝から、というか昨夜からずっとそこで寝てるよね。



飼い主、めっちゃヒマなんですけど。
土曜の午後からたぶん日曜の夜までヒマなんですけど。
ちっと遊んではくれまいか。ついでに慰めてはくれまいか。


おことわりか。そうか。
明日の夜まで、寝るとするか。




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

いいんだろうか三十路過ぎこんな週末で。

というかこんな人生で。


☆私的記事のため、といういかテンション激オチのため、コメ欄は閉じさせていただきますよ。
 

| 徒然日記 | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

劇的! ビフォーアフター


芽は外飼いなので、基本この後ろに見えている犬小屋で寝起きしている。
一代目の時のものなので、もう彼これ十数年の月日を経ているが、かなり頑丈な作りになっている。

DSC_6366-1.jpg
先日、この犬小屋の掃除をしていた際、道を歩く人から声を掛けられた。

「いつもワンちゃんと遊ばせてもらってるんですけど、お名前はなんというんですか?」
メイですと答えると、その人はとても喜んで、
「これからは会いにくるのがもっと楽しくなるワ~♪」
と、こちらも嬉しくなるようなことを仰ってくださった。

なるほど、飼い主も散歩中によそのワンズと戯れるが、名前が分かれば親しみも湧くし、もっと声を掛けやすくなるだろう。
そうだ! 芽のネームプレートを作ってやろう!

「そういうことならオレに任せろ」
ろくに釘も打てないくせに、なぜ父自ら買って出るのか、娘には理解できない。しかも前科があるのに、だ。
実は中庭にも犬小屋があるのだが、そこに父が勝手に作って付けたネームプレートが、これ。


DSC_6405-1.jpg

…百歩譲っても、ダサくね?

DSC_6407-1.jpg しかも釘、こんなだし。

ってことで断固拒否したものの、斯く言う飼い主にもそんなセンスはなし、はてどうしたものか。
おぉ! 犬の家具・雑貨といえばこの方がいらっしゃるではないか! WOOHLAさんにお願いしてみよう!
こんなんであんなんでとイメージをお伝えし、届くまでの一週間、ワクワクの、ドキドキ。

そして本日、待ちに待った芽のネームプレートが届いた。
それでは、お披露目じゃ~!


…ちょっと、そこどいてくださる?


今はオマエを撮る気はないんだよ。


『アハ~』
じゃなくて、そこ、どいて!!


じゃーん!! これです!! 


袋から開けた瞬間、飼い主の涙腺マジで緩みました。こんなにステキなネームプレート、他では絶対手に入りません。
特徴を捉えているオットコマエ顔、飼い主好みの相撲字、そしてWOOHLAさんのお人柄が出ているとても丁寧な仕上がり。イメージどおりで、んもうパーフェクトォォ!!


ちなみに防水加工もバッチリなので、雨水、ヨダレ、なんでもこいです。


そして今回も豪華なおまけを付けてくださいました。
てかおまけのレベルではないだろうという素晴らしい出来のポストカード。WOOHLAワールド炸裂って感じで、めちゃカッコイイ! しかもこれは、写楽にも負けてないあの顔だ!

WOOHLAさん、お忙しい中ワガママを聞いてくださり、本当にありがとうございました♪





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

「さすがのオレでも、これには負けるなァ」と父。

当たり前だ! すでに縁台ぐらついてるし!


| 犬家具日記 | 21:11 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。