2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009

DSC_3691-1.jpg
遅ればせながら

DSC_3728-1.jpg
2009年あけまして

DSC_3807-1.jpg
おめでとうございます

DSC_3630-1.jpg
旧年中は大変お世話になり

DSC_3761-1.jpg
ありがとうございました

DSC_3730-1.jpg
今年もどうぞ

DSC_3692-1.jpg
よろしくお願いいたします

DSC_3712-1.jpg
アハ♪


注)年末から一切写真を撮っていないので、愛ハス連・忘年会の乱でのベストショットでご勘弁! 偏りすぎもご勘弁!



ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

10連休だった飼い主、脳ミソ溶け出してます。

本調子にはまだしばらく時間がかかる模様。そうです年です(爆
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 21:43 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

てつ、今年を吟じる。

夫婦は似ると言いますが。

DSC_3747-1.jpg
なんだろうこの見事なまでの偽夫婦てつ&芽のシンクロは。

DSC_3749-1.jpg
阿吽の呼吸とはこのことか。ツーといえばカー的な。

DSC_3788-1.jpg
長年連れ添った熟年夫婦のような。
ついに雄三の想いも成就となるのか。

CSC_3863-1.jpg
て『なんだか今日いけそうな気がする~♪(@天津木村)』
芽『…』

CSC_3864-1.jpg
芽『ウガーッ!もう我慢できん!』
て『どうしたの?芽ちゃん?』

CSC_3865-1.jpg
芽『ちょっとこっちこいや』
て『え?二人っきりに?あぁ、ついにこの時が来たんだね!』



CSC_3867-1.jpg
芽『…あのな、オマエにはれっきとした妻がいる。ピッチピチのムッチムチのモッフモフが』
て『芽ちゃんだって十分可愛いよ♪ムッキムキのモッフm…』

CSC_3868-1.jpg
『そーゆー問題じゃなかろーがぁぁーっ!!』

CSC_3870-1.jpg
て『芽ちゅわぁぁ~ん♪もっとぉぉ~♪』
芽『だぁーっ!結局2009年もこれかーっ!』


ロケ地:長久手ドッグラン(愛ハス忘年会より抜粋)





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

て『なんだか今年いけそうな気がする~

…あると思います!』(←限りなく希望的観測)

| 芽日記 | 16:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

序盤連勝!

DSC_3873-1.jpg
『毎度、海や。今年もよろしゅうたのむわ』

DSC_3882-1.jpg
『あ、これ?senさんとことネタかぶってスマンのやけど、
さっき体にこれ付けて帰ってきたら、アフォ娘に遊ばれたんや』

DSC_3883-1.jpg
『ったく、やるならもっとテッテー的にやってほしかったわ。
中途半端な付け方しくさってからに。これじゃ笑いとれんやろが。
ええとこ中笑いや。ホンマ、センスのないやっちゃ』


『にしてもここんとこ、アフォ娘が上機嫌なのは何ゆえか。
ワシが机の上に乗っても、怒らんどころか笑みさえ浮かべながら写真撮っとるし。
これは何か、天変地異の前触れか』

DSC_3875-1.jpg
『ホンマ不気味や。茶柱もそのうち立つんちゃうか。
せやけどなんでワシのこと餅ノ海~!とか呼びよるんやろなぁ』




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

勝つと負けるとで、翌日のテンションが全く違うドラキチ上司がいましたが。

そんな感じです、ここ数日間の私も。すこぶるご機嫌! ねだるなら、今です。


☆コメ欄は閉じさせていただきますよ。あら、ねだれませんねぇ。アハ♪

| 徒然日記 | 21:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の抱負

DSC_3383-1.jpg
顎も外れんばかりに、ガッツリボールをくわえる芽。

DSC_3399-1.jpg
今年もガッツリ、オットコマエ路線を突っ走る予感ムンムン。

で、何をしているかというと。

DSC_3416-1.jpg
「とってこーい!」遊びをやろうとしているわけだけれど。


DSC_3411-1.jpg
「ホーレ、とってこーい!」



猛ダッシュして、取りには、行く。

DSC_3375-1.jpg
そしてくわえては、来る。

DSC_3418-1.jpg
が。

DSC_3384-1.jpg
渡さなーい。

DSC_3425-1.jpg
頑として

DSC_3426-1.jpg
渡さなーい。

DSC_3431-1.jpg
「そいつを渡さんことには次が始まらないのがわからんのか、このアフォ犬めが!」
何といわれようがオトコたるもの、そう易々と捕らえた獲物を渡してなるものかと、得意のしれっと顔。
おーおー、飼い主もなめられたものよのう。単にしつけが行き届いてないだけだってば。


まだ「とってこーい!」1投目なんですけど。
DSC_3442-1.jpg
撤収。寒いし。





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

この記事の画像を何度も見ていると

「…ォオエッ」となるので、要注意。

| 芽日記 | 22:25 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブサカワ犬

『わさお』という犬をご存知だろうか。青森県西津軽郡のイカ焼き屋で飼われている秋田犬なのだが、そいつがなんともブサカワ犬で、ここ最近、ネットやTVで話題となっているらしい。
なんでも、旅の途中で偶然その犬に出会った女性が、毛がわっさわさしているところから勝手に名前を付けて自分のブログで紹介したのがきっかけとか。今や地元の町おこしにも一役買っているほどの人気犬だそうだ。


CSC_3893-1.jpg
ところ変わって、こちら我が家のブサカワ犬。

DSC_3918-1.jpg
この間、「剥製みたいね」って言われました。
鹿や熊じゃ、ないんですけどね。

DSC_3923-1.jpg
都会とは名ばかりのド田舎の片隅で

CSC_3928-1.jpg
今日も塀の穴からアフォ面を惜しみなく出し続け

DSC_3916-1.jpg
道行く人を脅かして癒している。

CSC_3926-1.jpg
『あふぉお』って名前変えたら、人気出んだろうか。





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

町おこしの一端は担えそうにないけれど

町内の防犯対策にはなってると思うよ。





~おまけ~

突然の出没にすっ転ぶ通行人続出なので、張り紙をすることにしました。

decojiro-20090122-223718.jpg

家の前でのすっ転び事故には一切責任を負いかねますので、細心の注意を払って通行して下さい。

| 芽日記 | 23:57 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強い心の持ち主

「人は心。心が強ければ、どんな逆境でも乗り越えられる」

DSC_4026-1.jpg

奇跡の復活優勝を果たした横綱朝青龍関。
おめでとうございます! そして、お帰りなさい!

DSC_3988-1.jpg

あたしもオットコマエの名を汚さぬよう、筋トレに日々精進いたします!
そしてあなたの言葉を胸に刻み、今後は心もオットコマエに鍛え上げる所存でございます!





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

昨夜は飲めや歌えやの大騒ぎでした。

祈りが通じ、涙、涙。感無量でございます。


☆私的記事のため、コメ欄は閉じさせていただきますよ。

| 徒然日記 | 20:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

怖いもの

先日、裏のそこそこ緑地を芽と共にわっしわっしと散歩中、チワワを連れた犬飼いの方に声をかけられた。

「立派なワンちゃんね!男の子かしら?」
「あ、はぃ…じゃなかった、お、女の子でして」

「精悍な顔つきしてるわよね~。なんだか、怖いものナシって感じ!」
「いえ、決してそんなことは…」

「うちのランディなんて、ビビりっこで困っちゃうのよぉん。あのね、それがね…」

と、ひとしきりランディくんがどれだけビビリーだけれども可愛いかについて語り、犬飼いさんは去って行った。



DSC_3219-1.jpg
はて、そういえばコイツに怖いものって、あるのだろうか。

まず思いつくのは動物病院。だがこれは人間でさえ病院好きなんてあまり聞かないので、省くことにする。
まあ中にはルイス嬢のようにテンション上がっちゃうラブリーなワンズもいますけど♪
ちなみに飼い主、注射、嫌いじゃありません。目を背けるどころか、凝視。新米看護師さんに「緊張するから向こう向いてて下さい」とお願いされたことあります。

大きな音のする雷や花火が怖いというワンズはよく聞く。この音で脱走してしまうケースもあるというし。
芽は、まるで聞こえてないくらいに無関心。「芽ちゃん怖いね~!今の、近かったね~!」などと声を掛けても、しれっと顔で雷鳴轟く空を悠長に見上げていたりする。

水が怖いワンズもいるという。
P1000620-2.jpg
芽はむしろ大好きだ。趣味は滝行だし。泳げないけど。
雨が降ってくると、犬小屋に入るどころか、あえて打たれているし。しかもアハ顔で。なので大雨や嵐が散歩中止の理由にはならないのが、辛いところである。

グリーチング、あなたのワンズは飛び越す派? それとも、避ける派? 
P1000630-2.jpg
芽は、踏みしめる派。あえてその上を、歩く。みたいな。
ちなみに飼い主、これ苦手です。昔、バスから降りた時に踏み外し、足挟まって怪我したんで。ノット重量オーバー! 錆び付いてたんだYO!

そういえばランディくんは、緑地のトンネルが怖いとも言っていたので、早速トライ!

P1000944-1.jpg
わっしわっし度、全く変わらず。


DSC_3187-1.jpg
…なんだかこの顔を見ていると、怖いものなんて、ない気がする。
あってはいけない気さえ、する。
オットコマエの、名にかけて。




ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

飼い主の怖いものといえば、若白髪

…と逃げ切れる年でもなければ、量でもない(爆

| 芽日記 | 21:58 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。