2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホワイト家族

DSC_3450-1.jpg
さすがに腐ミカン香水をつけたままでは年を越せないと、数ヶ月振りにやっと芽を洗った。


ブラッシングにより大量に舞う毛で、花壇もまるで初雪が降ったかのよう(一部やらせあり)。

P1010065-1.jpg
やはり、洗い立ての白さって美しい。


P1000628-1.jpg
チャーさんは生まれてこのかた、シャンプーをしたことがない。
と記すと、今にもディスプレイを通して獣臭いニホヒが漂ってきそうで、思わず鼻をつまみたくなる気持ちも分かりますが。一度も洗ったことないなんて、なんという飼い主だ、動物虐待もいいところだと嘆く気持ちもまた分かりますが。
根っからの臆病者のチャーさんは、水を飲む時でさえも恐る恐るで、少しでも顔を近づけすぎたら溺れてしまうのではないかというほど、慎重に飲む。そんな猫を風呂なんぞに入れようものなら即心臓麻痺を起こし、それこそ動物虐待になりかねないので、いまだに洗えないでいるのだが。

P1000626-1.jpg
基本外にも出ず、毛づくろいが趣味みたいなもんなので、ご覧の通り、洗わずともこの白さ。むしろなぜかいいカホリすらする。我が家に来て今日でちょうど12年。加齢臭とも無縁の熟女である。


DSC_3398-1.jpg
海も、滅多にシャンプーしない。

DSC_3397-1.jpg
たとえどんなに汚れてようと。


だってすぐに





DSC_3324-1.jpg
こうなって


DSC_3342-1.jpg
こうなるから。





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

白い猫って幸せを運ぶっていうけれど、一向に届かないのは

やはり白さが保たれていないからでしょうか。

スポンサーサイト

| 芽&海&チャー日記 | 20:13 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。