2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

写真供養<芽編>

基本、このブログに載せている写真は、必ずしも内容に伴ったものではない。かなり無計画に撮るだけ撮り、画像を見ながら内容を考える事がほとんどである。そりゃそうである。相手は動物。思い通りの写真なんて撮れるわけがないし、望んでもいない。

そんな感じで当初は撮っていたのだが、ここに遊びに来て下さる皆々さまのおかげで、今年の流行語大賞にも選ばれそうになったオットコマエというフレーズが、いつの頃からかカメラのレンズを通して芽を見るたび思い浮かぶようになり、無意識にオットコマエを追求する写真が多くなっていった。

それでは、オットコマエになり損ねた無念の写真の数々をどうぞ。


中途半端な隈取でオットコマエを表現するも
DSC_1838-1.jpg
目やに付いてて台無しの一枚。しかも両目ってオマエ…


芽ってけっこうイケてる顔よねぇと、アップ激写で親バカぶりを発揮するも
DSC_1568-1.jpg
あぁ、やっぱりオットコマエとは程遠い、ブサイク犬だったのねと確信する一枚。


え!? うちでこんな妖怪飼ってたっけ?
DSC_2416-1.jpg
さらにオットコマエには程遠い、というより放送コードに引っかかりそうな一枚。


おっ、こいつはなかなか迫力のあるオットコマエ!
DSC_1382-1.jpg
だが、次の瞬間縄ボールが飼い主に命中したことを思い出して腹が立つ一枚。


これもかなり躍動感溢れるオットコマエ!
DSC_1876-1.jpg
だが、同上、の一枚。


たまには飼い主が植えた可愛いお花と一緒のオットコマエもありじゃね?
DSC_2531-1.jpg
だが、目を離した隙に食いちぎられ、ワシになんぞ恨みでもあるんかい! の、怨念の一枚。


こんなどっからどう見てもボツな写真でも、マニア(飼い主)にとってはデヘヘェ♪(←どんだけ親バカ)





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

最近、キレイな富士山をよく見かけます。

涙が出てくるのは、なぜだろう…

スケジュール合わせられなかったアフォな飼い主のせいだYO!



~おまけ~

いよっ! これこそオットコマエ!!
P1000091-1.jpg
一月場所にて、頼むぜ完全復活! ドスコイっ!


☆ボツ写真ですが、マニアの方用にコメ欄開けます。あ、マニアでなくとも、プリーズ♪
スポンサーサイト

| 芽日記 | 12:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。