2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オトコのこだわり

我が家がド田舎判定を受けたことは周知の通りであるが、こんな田舎でもいわゆる行列のできるお店というものが、実は芽の散歩コースにある。しかも名古屋圏屈指といわれているほどのラーメン屋…おっともとい、中華そば屋である。週末でなくとも、昼時はいつも待ちができる大盛況振りで、飼い主も月いちぐらいで足を運び、ラーメn…ではなく中華そばを食している。



店主のこだわりなのか、この店で出すものは決して「ラーメン」ではなく、「中華そば」なのだそうだ。試しに友人が「ラーメンと餃子ひとつ」と頼んだら、「はい、中華そばと餃子ひとつですね」と、強調して言い直されたらしい。「っかー!どっちでも、よくね?」と、短気な友人は帰ろうと思ったらしいが、一口食べたら麺やスープ、メンマにまでもこだわりが感じられ、いまではすっかりこの中華そば屋の信者となっている。

P1000734-1.jpg

ちなみに中華そばを注文すると、スープをゆず風味にするか否かを聞いてくる。ほんのり甘く香るゆずが女性のみの心をくすぐると思っているのか、男性にはその問いはなく、基本ゆずなし中華そばが運ばれてくることになっている。これも一種のこだわりか。
それを聞いて、「っかー!俺は頼むぞ、ゆずをよォ!」とは柑橘類大好きなうちの父。「オネェちゃん、ゆず入りラーメン持ってきてちょ!あ、ネギなしでね!」と、店主が聞いたら「ダンナ、よそへ行ってくれ」と睨まれそうな注文を、平気で悪びれもせず、する。こだわりなんてひとつも持っていないような男、64歳。

P1000720-1.jpg

芽には、こだわりなんてあるのだろうか。
ドッグフードは最高級ナントカメーカーのビーフ&チキン風味じゃなくっちゃね!とか、水はドコドコ原産のミネラルウォーターしか飲みません!とか、首輪は日本製の面取り加工してあるものでお願いよ!とか。そんなんあったらウザいけど。ってそれは犬自身ではなく、セレ部な犬飼いのこだわりか。ってうちには一切関係ない話。ゴメン!芽。

『あるよ~♪あたしのこだわり!』

え?あるの?



…ってだからさぁ、それはこだわりじゃなく、習性でしょ?

P1000717-1.jpg
しかも基本、オトコの。

注)最中のおさしんが撮れませんでしたが、芽は片足を上げて用を足します。なんでも、縄張り意識や気が強いワンコなら、女のコでも上げちゃうとか。あぁ、納得。






ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

飼い主も、こだわりなんて持ってません。

しいて言うなら、極楽施設で500円硬貨を挟むことくらいか。2回、そのまま忘れてったけど。あー、くだらない。



~おまけ~

「ちょっとォ!犬よかそのこだわりの店が気になるっつーの!」
って別にそんなブログじゃないんで。スマソ。
P1000735-1.jpg
ヒントはこの絵に隠されてますけどね☆
スポンサーサイト

| 芽日記 | 23:57 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。