| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛の兜

090312-1
今日の芽は、いつもとちょっと違う気がする。

090312-2
そう思ったアナタ、鋭い!

今日は芽の犬生においてまさに初となる、オサレ記念日♪
きっと笑っちゃうだろうなと試しにつけたバンダナ、意外に似合っていて飼い主、驚きを隠せません。こういう類のものを一切買ってあげたことがないので。
一代目のレイも女のコだったのに、生涯一度もオサレさんにしてあげたことがなく。たぶん、飼い主自身がそういうものに昔から興味がなかったからであろう。許せ。

で、その心境の変化は一体どういうことか。
三十路半ばにしてようやく自分が女であることを自覚し、と同時に芽も麗しき乙女であることに気付いたから?
んなわけはなく。
実はこのお手製バンダナ、WOOHLA犬家具店の店長…はプラムちゃんだったな。家具職人見習いの…はアルフォンスくんか。もとい、家具職人さんでいらっしゃいますWOOHLAさんが送ってくださったものでして。
しかも、メインディッシュはこちらではなく。






090312-7

はいきたドーン!!

なんとWOOHLAさんはワンズをモチーフに、雑貨から家具から何でも作ってしまう、すご腕の持ち主!
子供の日限定ということで、兜を被ったワンズの手彫りポストカードをオーダーできることを知り、ただいま「天地人」にハマっている飼い主、ダメモトで
「直江兼続の愛の兜で、うちのブサカワ犬をオットコマエになんとか!」
と頼み込んだらWOOHLAさん、快くお引き受けして下さいまして。

090312-8
どうです? 額縁犬と異名を持つアフォ丸出しの芽も、「愛」の兜を頭上に頂き、一国の宰相として義を貫いた男の如く、かなりオットコマエになってません?


090312-9
色使いが独特で、WOOHLAワールドに完全に引き込まれてしまいました。
興味のある方はぜひ一度ならず何度でも、覗いてみてください。可愛いチワワンズが迎えてくれます。

090312-6
芽『WOOHLAさん、ほんとうにありがとうございました!』 


090312-3
しかもWOOHLA犬家具店一周年記念ということで、プレゼントのバンダナは3枚も!!!

090312-4
飼い主、今までに感じたことのない興奮を味わっております。
着せ替え人形って、こんなに楽しいものだとは。ウヒャヒャヒャーッ☆
なんせ幼少の頃はリカちゃん人形など持たず、ガンダムちっくなやつを常に手にしていましたから。

090312-5
皆さまは、どの芽がお好み? 

しかし、まったく着こなせずに前掛けみたくなってるなあ、オイ。





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

でも端午の節句って、男の子のお祝いですよね?

でも芽はほぼ男の子だから、ありですよね?
スポンサーサイト

| 犬家具日記 | 19:38 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

劇的! ビフォーアフター


芽は外飼いなので、基本この後ろに見えている犬小屋で寝起きしている。
一代目の時のものなので、もう彼これ十数年の月日を経ているが、かなり頑丈な作りになっている。

DSC_6366-1.jpg
先日、この犬小屋の掃除をしていた際、道を歩く人から声を掛けられた。

「いつもワンちゃんと遊ばせてもらってるんですけど、お名前はなんというんですか?」
メイですと答えると、その人はとても喜んで、
「これからは会いにくるのがもっと楽しくなるワ~♪」
と、こちらも嬉しくなるようなことを仰ってくださった。

なるほど、飼い主も散歩中によそのワンズと戯れるが、名前が分かれば親しみも湧くし、もっと声を掛けやすくなるだろう。
そうだ! 芽のネームプレートを作ってやろう!

「そういうことならオレに任せろ」
ろくに釘も打てないくせに、なぜ父自ら買って出るのか、娘には理解できない。しかも前科があるのに、だ。
実は中庭にも犬小屋があるのだが、そこに父が勝手に作って付けたネームプレートが、これ。


DSC_6405-1.jpg

…百歩譲っても、ダサくね?

DSC_6407-1.jpg しかも釘、こんなだし。

ってことで断固拒否したものの、斯く言う飼い主にもそんなセンスはなし、はてどうしたものか。
おぉ! 犬の家具・雑貨といえばこの方がいらっしゃるではないか! WOOHLAさんにお願いしてみよう!
こんなんであんなんでとイメージをお伝えし、届くまでの一週間、ワクワクの、ドキドキ。

そして本日、待ちに待った芽のネームプレートが届いた。
それでは、お披露目じゃ~!


…ちょっと、そこどいてくださる?


今はオマエを撮る気はないんだよ。


『アハ~』
じゃなくて、そこ、どいて!!


じゃーん!! これです!! 


袋から開けた瞬間、飼い主の涙腺マジで緩みました。こんなにステキなネームプレート、他では絶対手に入りません。
特徴を捉えているオットコマエ顔、飼い主好みの相撲字、そしてWOOHLAさんのお人柄が出ているとても丁寧な仕上がり。イメージどおりで、んもうパーフェクトォォ!!


ちなみに防水加工もバッチリなので、雨水、ヨダレ、なんでもこいです。


そして今回も豪華なおまけを付けてくださいました。
てかおまけのレベルではないだろうという素晴らしい出来のポストカード。WOOHLAワールド炸裂って感じで、めちゃカッコイイ! しかもこれは、写楽にも負けてないあの顔だ!

WOOHLAさん、お忙しい中ワガママを聞いてくださり、本当にありがとうございました♪





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

「さすがのオレでも、これには負けるなァ」と父。

当たり前だ! すでに縁台ぐらついてるし!


| 犬家具日記 | 21:11 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉球スタンプ

『ハーイ、みんな、元気にしてるかな?マークのゴッキゲン☆ショッピングの時間だよ!』

『今日は何を紹介してくれるのかしら、楽しみね!』

『ところでルーシー、キミはペットを飼っているのかい?』

『ええ、犬がいるわ。ロザリーっていうの、とってもかわいいのよ!』

『今日はそんな動物好きのみんなに、とっておきの商品を紹介するよ!』

『わーぉ!何かしら?ドキドキしちゃうわ!』

P1010360-1.jpg
『まずはこれを見てくれ!ボクが飼っている無意味にデカい犬の足の裏さ!』

『肉球フェチにはたまらない写真ね!一度も毛をカットしていないところが、ワイルドでいいわ!』

『ルーシーも肉球フェチかい?そりゃあいい!紹介する商品はなんと、この肉球のスタンプなんだ!』 

『えぇっ!? マーク、それはどういうことなの?』

『この肉球を写真に収めて、おおよその寸法を測るのさ。これがけっこう苦労したんだけど、出来上がった商品を見てくれよ!』


『オーマイガッ!!なんてラブリーなの!!』

『だろう?これは犬家具職人WOOHLA先生による手彫りの原寸サイズ肉球スタンプさ!』

『すごいわ!先生直筆による名前まで入っているのね!マーク、ちょっと押してみてよ!』

『もちろんさ、ルーシー!ちなみに肉球以外の部分は防水加工してあるから、インクがはみ出ても平気なのさ!』

『細やかな気配りが、さすが職人さんね!』


『どうだい?こうやって押してみると、かすれたところがまたいい味出してるとは思わないかい?』

『アンビリーバボー!まさにエクセレントよ!でもこのマークのヘタな一筆書きみたいな絵はいらないわね。商品価値が下がるわ』

『ル、ルーシー、なにもそこまで…』

『さてと!私もロザリーちゃんの肉球ゲットしてこなくっちゃ!それじゃ、今週はこのへんで!see you~♪』



WOOHLAさん、ステキな作品をありがとう!


またひとつ、宝物が増えました。


ずっとずっと、大切にしますね。





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

チャーの肉球直径3センチに対して、芽は7センチ。

7センチて!


~おまけ~



インク付けた後のスタンプ、これがまたカワエエです♪



| 犬家具日記 | 15:58 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WOOHLA・和ールド

ワタクシ、和のものが昔から好きでして。

DSC_8201-1.jpg
この手ぬぐいもお気に入りのひとつ。
葛飾北斎の一筆うさぎだそうで。

ゴッホやモネの絵を飾るより、富嶽百景や東海道五十三次なんぞを眺めていたいし、トレンデーなドラマなんかより、時代劇を好んで観ている。そして無類の相撲好き。 年寄りか。

さて、日頃から親しくさせていただいてるWOOHLAさんが、新作を近々発表されるとのことで心待ちにしていたところなんと、日本画風プレートだというではないか。
この機会を逃す手はない、芽だけでなく、海とチャーも好きなように料理しちゃってー!
とお願いしたところ





DSC_8126-1.jpg
『海と舞妓チャー姐さんとの恋の行方』


DSC_8129-1.jpg
『チャー姫を守る芽の助と海の助』


WOOHLAさん、やってくれましたね。
物語のワンシーンをそのまま切り取ったような絵、ステキすぎます。ニヤニヤしっぱなしです。
特に儚げで切ないチャーの表情がよく捉えられていて、この後の展開を想像せずにいられない描写力、さすがです!


そしてもう一枚、芽を題材に描いていただいたのだが、これにはちょっと無茶なお願いを。
「私が愛してやまない戦国武将、前田慶次郎のようにオットコマエに!」
WOOHLAさんにしてみれば「ハァ?誰それ」だったと思うのだけれど、熱心に調査してくださり、見事傾いてくださった。

DSC_8124-1.jpg
『天下一の傾奇者、芽次郎』

これを拝んで極楽施設に向かえば、いいことある気がしてなりません。
WOOHLAさん、本当にスミマセン、アフォな依頼主で。


WOOHLA犬家具店は時々、猫家具店にもなってくれまして。

今回注文したのがこのWOOHLAオリジナル爪とぎ。
DSC_8132-1.jpg

兼ねてからこういうのが欲しかった。
フローリングの床にマッチして、大満足。


海がとげば

DSC_8143-1.jpg
チャーもとぐ。
すっかり気に入っている模様。

WOOHLAさん、ありがとうございました!





ランキングに参加しています。
↓芽のアハ顔をポチっとお願いします。

餅以外のものに扮することができて

海も喜んでおります。



~おまけ~

P1010399-2.jpg

「九品蓮台に至らんと思う慾心なければ
  八万地獄に落つべき罪もなし
    生きるまで生きたらば
      死ぬるでもあらうかと思ふ」

前田慶次郎が晩年残した、オットコマエな言葉。

| 犬家具日記 | 21:50 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芽ちゃんいろいろ


どうもみなさまオハコンバンチハ、なんだか最近オットコマエの影が薄い芽です。
今日は新しくアタシの仲間になったアタシを紹介します。
仲間を作ってくれたのはもちろんWOOHLAさん


まずはこの「カクカク☆ワンコ」。
フセバージョンと、タッチバージョンです。中途半端な隈取りも、いまやアタシのトレードマークです。
飼い主が不思議がっていたのは、角材を用いて作られていて、どこから見てもカクカクなのに、なぜか柔らかい雰囲気が出ているというところだそうです。わかってませんね、うちのアフォ飼い主。誰よりもワンズを愛する犬家具職人さんの愛情の表れだということを。ぶっ倒れてるヒマがあったら、アタシにもっと愛情を注ぐべきです。


ちなみにこんな芸当もできます。背中に切れ込みが入っていて、メモを挟めるようになっています。
一昨日、飼い主は迷いに迷って愛犬党に入れてきたと言っています。妥当な判断です。ワンズの未来は明るいです。


お次は「グラデーション☆ワンコ」。
色づけされた数枚の板を重ねることによってのみ、表現されています。アタシの持つ魅力ってものを再認識したようで、これには飼い主も驚いていました。それを引き出してくれたWOOHLAさん、何者なんでしょう。飼い主になってほしいものです。
早速部屋に飾ろうと飼い主、悩むこともなくリビングに飾ってあったパパさんが撮った野鳥の写真と取り替えていました。これも妥当な判断です。


ちなみにパパさんは、グラデーションという言葉を知らず、飼い主にアフォ呼ばわりされていました。65年生きてきて初めて聞いたそうです。そんな人もいるんですね。貴重です。大事にしたいと思います。
ただ、それを説明する飼い主もしどろもどろになっていました。同じくアフォです。ある意味貴重です。でもいりません。行き倒れてりゃ、いいんです。


そして今回もおまけをつけてくださったのですが、印象派もぶったまげるほどの美しい点描画に、飼い主ノックダウン。
元になった写真は飼い主が特に気に入っていたもので、それを伝えてもいないのに選んで描いてくださったことに痛く感動していました。


WOOHLAさん、飼い主にかわってお礼申し上げます。
いつもステキな仲間を作ってくれて、本当にありがとう!
いつかアタシの熱い熱いキッスを受け取ってくださいね☆





ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです。


FC2 ブログランキングへ   WOOHLAさんの発想力って、まさに無限大!    
   
ブログランキングへ"  飼い主も、妄想力なら無限に広がるんですけど。

| 犬家具日記 | 22:25 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。